重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2017年11月1日

ここから本文です。

beyond2020  みぶの日フェア

beyond2020  みぶの日フェア

  <実施団体>  みぶの日実行委員会

  <開催日>    平成30年3月4日(日)

  <会場>     みぶハイウェーパークみらい館

  <助成額>    600,000円

  <連携方法>

     【文化に係る「ジャンル」間の連携】      伝統芸能、文化財、地域の伝統的文化

     【文化と「他分野」の枠を超えた連携】 農業、地域振興、観光

     【「地域」の枠を超えた連携】              なし

  <事業目的>

        伝統芸能、史跡(古墳)、食文化など、壬生町が誇る文化資産への町民の意識の涵養や次代への継承を図るとともに、

     観光資源としての磨き上げを行い、交流人口の増加を図ることで、壬生町の文化振興と地域活性化を目指す。

  <事業内容>

        例年実施している「みぶの日フェア」について、今年度は「壬生町の文化資産」をテーマに開催する。

          ①太々神楽や五段囃子等のステージ演奏、お囃子体験イベント

          ②古墳ワークショップ

          ③かんぴょう料理の提供、レシピの配布(かみなり汁)

          ④ふくべ細工の絵付け体験、かんぴょうボウリング

          ⑤壬生町かんぴょう大使のライブステージ

  <期待される効果>

       日頃接する機会の少ない太々神楽や五段囃子等のステージイベントを行うことで、伝統芸能の普及促進が期待できる。

     お囃子体験や文化資産に触れてもらうことで、将来を担う子どもたちに町の文化に関心を持ってもらうきっかけとなる。

  <レガシーの創出・継承>

       地域の伝統文化への誇りと愛着を醸成し、文化を担う人材の育成、将来にわたっての継承を図っていく。

     次代に受け継がれることで、伝統に新たな視点・感性が加わり、文化のさらなる進化が期待できる。

  <beyond2020プログラム等の認証取得状況>

       beyond2020プログラム認証取得済み

       【分野】    地域性  

       【対象者】 子ども・障害者・外国人・そのエリアの居住者  

       【取組】    <外国人対応> 案内チラシを英語表記対応
           <障害者対応> 会場:専用観覧席を設置
                 駐車場:障がい者専用駐車スペースあり

    

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告