重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2017年11月29日

ここから本文です。

とちぎの三国志「山車人形」まつり【実施結果】

とちぎの三国志「山車人形」まつり

  <実施団体>  とちぎの三国志「山車人形」まつり実行委員会

  <開催日>    ①平成29年10月22日(日) 「東京日本橋・京橋まつり」

                    ②平成29年10月28日(土)~平成29年10月29日(日) 「蔵の街ふるさとまつり」

                      ※①については、台風21号の影響により開催中止となった。

  <会場>     ①東京日本橋・京橋中央通り、②栃木市蔵の街大通り

  <助成額>    1,000,000円

  <連携方法>

     【文化に係る「ジャンル」間の連携】      文化財、伝統芸能

     【文化と「他分野」の枠を超えた連携】 なし

     【「地域」の枠を超えた連携】              栃木市、東京都日本橋・京橋地域(観光振興の連携)

  <事業目的>

        「東京日本橋・京橋まつり」及び「蔵の街ふるさとまつり」において、栃木県指定有形民俗文化財である三国志山車

     人形の巡行や展示等を行い、山車人形の魅力を広くPRすることで、栃木市や栃木県の知名度をアップする。

        また、来年開催の「とちぎ秋まつり」及び「デスティネーションキャンペーン」のPRも行い、国内や海外(特に

     台湾・中国等)から観光誘客し、地域経済の活性化を図る。

  <事業内容>

      ・10月28日「蔵の街ふるさとまつり」において、三国志山車人形の巡行及びおはやしの演奏を実施した。

         翌29日は雨天のため、予定していた巡行ではなく、山車人形の展示及びおはやしの演奏を実施した。

         (当初計画では、10月22日「日本橋・京橋まつり」内において山車人形の巡行を予定していたが、台風21号の影響

            により、イベント自体が開催中止となった。そのため、当初計画では山車人形の展示のみを予定していた「蔵の街

            ふるさとまつり」内において、急遽山車人形の巡行及びおはやしの演奏を実施し事業を有意義なものとした。)

      ・インバウンド効果を視野に、三国志山車人形まつりのチラシ及びパンフレット4種類(日本語版・中国語版【繁体文

         字・簡体文字】・英語版)を作成し、東京等の観光関連団体や当日来場者などに配布しPRした。

  <成果>

      ・三国志山車人形の巡行とおはやしの競演により、山車人形の魅力や地域に伝わる伝統芸能などを市内外の方へ広く

         PRすることができた。

      ・山車人形の巡行に携わる町内関係者と職方等が集まり、共同で山車人形の運行操作の練習会を実施したことで、若い

         職人等への技術の伝承(後継者育成)を図ることができた。

 

 

 

 

      三国志山車人形まつり1

 

      三国志山車人形まつり2

 

      三国志山車人形まつり3

 

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告