重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2018年5月17日

ここから本文です。

江戸文化ルネッサンスin蔵の街

江戸文化ルネッサンスin蔵の街

  <実施団体>  小江戸とちぎ会

  <実施期間>  平成30年5月1日(日)~平成31年3月31日(日)

  <会場>     とちぎの蔵の街観光館 ほか

  <助成額>    1,000,000円

  <連携方法>

     【文化に係る「ジャンル」間の連携】      伝統芸能、文化財

     【文化と「他分野」の枠を超えた連携】 観光、地域振興

     【「地域」の枠を超えた連携】              栃木市、東京都、川越市、香取市

  <事業目的>

        歴史的建造物が数多く残っている「小江戸とちぎ」で、新たな小江戸文化を創造することにより、栃木市の文化振興

     を図る。

  <事業内容>

       講座や散策などを通して、栃木市に伝わる様々な江戸文化に触れてもらう。

         ①講座 (「江戸の食文化」「大江戸と小江戸の繋がり」「浮世絵と栃木」など)

         ②あかりプロジェクト (巴波川沿いに行灯等を設置し、小江戸情緒を体感)

         ③とちぎ江戸料理 (講演会、実食会)

         ④古典芸能の教室・鑑賞会、茶会

         ⑤小江戸ツアー (とちぎ秋まつりに合わせ、観光客を集めるツアー実施)

  <期待される効果>

       江戸について多彩な切り口からアプローチすることにより、江戸の生活や文化を多彩な角度から学ぶことが出来る。

     その結果、小江戸とちぎへの理解が深まり、地域の魅力が再認識され、地域活性化や文化振興に繋がる。

  <レガシーの創出・継承>

       他に誇れる地域資源を再認識することにより、蔵の街のレガシーを次世代の栃木市民に継承していくことが出来る。

  <beyond2020プログラム等の認証取得状況>

       beyond2020プログラム認証取得済み

       【分野】    地域性、多様性、創造性  

       【対象者】 子ども、高齢者、障害者、外国人、そのエリアにお住まいの方  

       【取組】    <外国人対応> 外国語通訳を配置(講演会)
           <障害者対応> 手話通訳を配置(講演会)

  

    

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告