重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2019年11月12日

ここから本文です。

久保田堀通水150年記念「二宮尊徳がつなぐ絆」事業

久保田堀通水150年記念「二宮尊徳がつなぐ絆」事業

<実施団体>  久保田堀通水150年記念事業実行委員会

<実施期間>  令和元(2019)年12月1日(日)~令和2(2020)年3月1日(日)

<会場>      鹿沼市文化活動交流館、日光市歴史民俗資料館・二宮尊徳記念館、真岡市二宮尊徳資料館 ほか

<助成額>    893,000円

<連携方法>

     【文化に係る「ジャンル」間の連携】      文化財、伝統芸能、歴史、景観

     【文化と「他分野」の枠を超えた連携】  観光、地域振興、農業

     【「地域」の枠を超えた連携】               鹿沼市、日光市、真岡市

<事業目的>

 報徳仕法と日光県仕法といった荒廃した地域社会の復興に取り組んだ先人たちの歩みを明かにすることで、地域の魅力の再発見、地域学習の充実等を実現し、今後の地域おこしの契機とする。

<事業内容>

 久保田堀の前史にあたる報徳仕法にもスポットをあて、鹿沼市を中心にゆかりのある地で連携事業を行う。
・報徳仕法の関連資料の企画展や記念講演会
・鹿沼市でのフィールドワーク、日光・真岡市で二宮尊徳ゆかりの地めぐり等 

<期待される効果>

・郷土愛の活性化
・幻の1940年東京オリンピックの紹介によるオリ・パラ参加機運の醸成
・県内の報徳仕法に関係する観光地や史跡の魅力向上と来客者増加

<レガシーの創出・継承>

・仕法関係地の史跡としての保護意識及び観光地としての魅力向上
・仕法の舞台となった地域の連携
・地域学習成果の反映

<beyond2020プログラム等の認証取得状況>

 今後、申請予定

 〈障害者対応〉バリアフリーに優れた施設で開催

 〈外国人対応〉英語表記のパネル・リーフレット作成   

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告