重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > 深刻な事態にも!強引な自宅の買い取りに注意

更新日:2021年9月16日

ここから本文です。

深刻な事態にも!強引な自宅の買い取りに注意

 安易に自宅を売却してしまうと、住む場所がなくなるなど、生活に深刻な影響が生じる可能性もあります。自宅を売るつもりがなければ、訪問を許さず、「売りません」「契約しません」ときっぱり断りましょう。
●消費者が自宅を不動産業者に売却した場合、クーリング・オフできません。契約解除には、手付金の倍額を支払うか、契約条項に基づく高額な違約金が必要となるので安易に契約してはいけません。
●「賃貸として住み続けられる」などと勧誘されることもありますが、良い話だけではありません。不動産取引は複雑です。信頼できる人に相談するなどし、一人で対応せず、取引の内容を理解するまで契約してはいけません。

◆消費者ホットライン 局番なしの「188」
(お住まいの郵便番号を入力すると、お住まいの市町の消費生活相談窓口がご案内されます。)

shinsen403

深刻な事態にも!強引な自宅の買い取りに注意【国民生活センター】(外部サイトへリンク)

深刻な事態にも!強引な自宅の買い取りに注意(PDF)【国民生活センター】(外部サイトへリンク)

住宅の売却、資産の管理に絡む契約は慎重に!【消費者庁】(外部サイトへリンク)

住宅の売却、資産の管理に絡む契約は慎重に!(PDF)【消費者庁】(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2135

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告