重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > 「おトクにお試しだけ」のつもりが「定期購入」に 電子タバコや医薬品でも

更新日:2022年7月22日

ここから本文です。

「おトクにお試しだけ」のつもりが「定期購入」に 電子タバコや医薬品でも

SNSやインターネット上で「1回目90%OFF」「初回実質0円(送料のみ)」など通常価格より低価格で購入できることを広告する一方で、定期購入が条件となっている通信販売に関する相談(通信販売での「定期購入」に関する相談)が全国の消費生活センター等に多く寄せられています。

これまで相談の多かった化粧品や健康食品だけでなく、近年では、電子タバコや医薬品などにも「定期購入」の販売方法が見られます。

本年6月1日に、改正特定商取引法が施行され、「詐欺的な定期購入商法」の規制が強化されましたが、注文前に契約内容をよく確認する必要があります。

 

相談事例

○電子タバコを注文したら定期購入だった。2回目に大量の商品が届き、解約がうまくできない。

○医薬品を注文したら定期購入だった。定期購入とは思わなかったと申し出たら、初回商品を通常価格で購入すれば解約に応じると言われた。

○マウスウォッシュを購入したら5回の購入が条件の定期購入だった。低価格で購入するつもりが、高額な購入になってしまった。

 

皆様へのアドバイス(インターネット通販中心)

低価格を強調する広告の場合、注文前に販売サイトや「最終確認画面」の表示をよく確認しましょう。

 

「最終確認画面」のチェックリスト

○定期購入が条件になっていませんか?

○(定期購入が条件になっている場合は)継続期間や購入回数が決められていませんか?

○支払うことになる総額はいくらですか?

○解約の際の連絡手段を確認しましたか?

○解約・返品できるかを、(解約・返品できる場合は)解約条件を確認しましたか?

○利用規約の内容を確認しましたか?

○「最終確認画面」をスクリーンショットで保存しましたか?

 

※未成年者の場合は以下の点も確認してください。

○販売サイトに「法定代理人の同意を得ている」のチェック欄があった際は、同意を得てチェックを入れていますか?

○年齢や生年月日を成人であると偽らず、正確に入力して申込んでいますか?

 

◆困ったときは、消費者ホットライン 局番なしの「188」へ御相談ください。
(お住まいの郵便番号を入力すると、お住まいの市町の消費生活相談窓口が案内されます。)

「おトクにお試しだけ」のつもりが「定期購入」に 電子タバコや医薬品でも【国民生活センター】(外部サイトへリンク)

「最終確認画面のチェックリスト」【国民生活センター】(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2135

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告