重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > とちぎ動画 > 県東 > 真岡鐵道SL

ここから本文です。

6ch 魅力発見!!栃マップ

県東

真岡鐵道SL

 沿線地域が木綿の生産地であることと、SLの走る音のイメージから「コットン・ウェイ」とも呼ばれる真岡鐵道。茨城県筑西市と茂木町を結ぶ路線は、どこか懐かしさを感じさせるのどかな田園地帯の中を走り、途中で駅舎がSLの形をした真岡駅や、陶器の産地として知られる益子町などを通ります。土・日・祝日は1年を通してSLが運行されており、勢いよく煙をはきながら大きな汽笛を響かせて力走する姿は、子どもから大人まで幅広い世代に人気です。折り返しの茂木駅では、転車台で180度回転するSLを見ることもできます。

掲載日/2016年2月1日掲載  再生時間/1分14秒

バナー広告