ホーム > 文化イベント > 企画展「能画家・耕漁 ―揺らめく煌めく能の世界―」【那珂川町馬頭広重美術館】

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

企画展「能画家・耕漁 ―揺らめく煌めく能の世界―」【那珂川町馬頭広重美術館】

展覧会 県央

江戸時代の浮世絵は石版画や写真の流入により明治末期には次第に衰退してしまいます。月岡耕漁(1869~1927)は浮世絵の技術を受け継ぎ、能画という新ジャンルを拓きました。耕漁は能画で能そのものを木版画で再現し、金銀刷りなど豪華に仕上げました。本展覧会では代表作『能楽百番』を中心に耕漁の能の世界をご紹介します。

開催日

  • 2022年2月18日 (金曜日)  ~ 2022年3月27日 (日曜日)
    9時30分〜17時00分

入館は16時30分まで

開催場所

那珂川町馬頭広重美術館(那珂川町馬頭116-9)

料金

500円

休館日

月曜日、祝日の翌日(土日を除く)、展示替期間、年末年始

問い合わせ

0287-92-1199