ホーム > 文化イベント > 企画展「「二つの栃木」の架け橋 小口一郎展 足尾鉱毒事件を描く」【栃木県立美術館】

ここから本文です。

更新日:2022年4月25日

企画展「「二つの栃木」の架け橋 小口一郎展 足尾鉱毒事件を描く」【栃木県立美術館】

展覧会 県央

年間スケジュール 年間スケジュール

小山市出身の版画家・小口一郎の全貌を、そのライフワークとなった足尾鉱毒事件を主題とした作品を中心に紹介します。

開催日

  • 2023年1月21日 (土曜日)  ~ 2023年3月26日 (日曜日)
    9時30分~17時00分

入館は16時30分まで

開催場所

栃木県立美術館(宇都宮市桜4丁目2-7)

料金

大人800円(団体700円)
大高生500円(団体400円)
※( )内は20名以上の団体料金

休館日

月曜日(祝日の場合は、翌日)

問い合わせ

栃木県立美術館
028-621-3566