ホーム > 文化イベント > 【いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会文化プログラム事業】古典芸能三人会~栃木県文化功労者の舞台~【栃木県総合文化センター】

ここから本文です。

更新日:2022年4月25日

【いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会文化プログラム事業】古典芸能三人会~栃木県文化功労者の舞台~【栃木県総合文化センター】

伝統芸能 県央

安久都和夫 鈴木凱山 和久文子 安久都和夫 鈴木凱山 和久文子

栃木県文化功労者と門下生による、至極の舞台をお楽しみください。
【出演】安久都和夫〈能楽(謡曲)〉、鈴木凱山〈吟詠剣詩舞〉、和久文子〈箏曲〉
【第一部】芸の継承(文化功労者と門下生による舞台)
【第二部】文化功労者の芸(文化功労者による舞台)

開催日

  • 2022年4月30日 (土曜日)
    14時00分~

開催場所

栃木県総合文化センター(宇都宮市本町1-8)

料金

全席自由 一般2,000円(学生1,000円)

問い合わせ

とちぎ未来づくり財団文化振興課
028-643-1010

備考

後援/栃木県・栃木県文化協会