重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 産業廃棄物の不法投棄の行為者に対する措置命令の発出等について

2021年12月23日発表

ここから本文です。

産業廃棄物の不法投棄の行為者に対する措置命令の発出等について

 県内で不法投棄された産業廃棄物から有害物質(PCB(ポリ塩化ビフェニル))が基準値(含有基準)を超えて検出されたことから、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「法」という。)の規定に基づき、下記のとおり、行為者に対し、当該投棄物の撤去及び処分を行うよう措置命令を発出しました。

 また、当該廃棄物の排出者等については、所在不明のため、当該投棄物の撤去及び処分について本日付けで公告しました。

 行為者等によって期限までに当該投棄物の撤去及び処分が行われない場合は、県が行政代執行により生活環境の保全上の措置を講じます。

 なお、当該投棄物に含まれるPCB(ポリ塩化ビフェニル)については、体内に直接摂取しない限り、人の健康や生活環境に被害が生じるおそれは少ないと考えられます。

  • 命令日:令和3(2021)年12月23日
  • 被命令者:松嶋 三男(まつしま みつお、栃木県宇都宮市上野町)
  • 命令の内容:(1) 被命令者が、県内において不法に投棄した産業廃棄物を、下記履行期限までに撤去し、適正に処理すること。(2) 投棄場所における土壌等の汚染状況を調査し、汚染が確認された場合は、当該汚染土壌を撤去する等、生活環境の保全上の必要な措置を講ずること。
  • 命令の履行期限:令和4(2022)年2月28日(着手期限:令和4(2022)年1月7日)
  • 命令を行った理由:被命令者が不法投棄した産業廃棄物について、有害物質(PCB(ポリ塩化ビフェニル))が基準値を超えて含有されていたため。
  • 根拠条項:法第19条の5第1項

お問い合わせ

資源循環推進課 審査指導班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3154

ファックス番号:028-623-3113

Email:shigen-junkan@pref.tochigi.lg.jp

とちぎを知る、学ぶ。TOCHIGI Information

バナー広告