重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 「令和4年度地域共生社会シンポジウム」の開催について

2022年10月4日発表

ここから本文です。

「令和4年度地域共生社会シンポジウム」の開催について

 いま、少子高齢化や人口減少に伴い、地域社会が変容し、地域住民が抱える課題も多様化・複雑化している中、人と人、人と社会が世代や分野を超えてつながることで、住民一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともにつくっていく「地域共生社会」の実現が目指されています。

 本シンポジウムでは、地域の多様な主体が「共存」し、「つながり」、地域社会を「共創」していく意義について実践事例を交えながら考え、「地域共生社会」の実現に向けた地域づくりを広げていくことを目的に「地域共生社会シンポジウム」を開催します。

                     記

1 日時

 令和4(2022)年12月12日(月曜日)13時30分~16時00分(13時から参加開始)

 

2 方法

 Zoomによるオンライン開催

 

3 内容

 (1)オープニング「シン・地域共生シャカイ」

  ナビゲーター:宇都宮大学 地域デザイン科学部 准教授 石井 大一朗 氏

 

 (2)リレートーク

  取り組み① 学生による地域自治活動

   ~白白公民館の取り組み~

     【発表者】白白公民館 館長

          宇都宮大学 地域デザイン科学部 コミュニティデザイン学科 4年

          白金 励大 氏

   ~峰地区学生まちづくり協議会の取り組み~

     【発表者】峰地区学生まちづくり協議会 会長

          宇都宮大学大学院 地域創生科学研究科 2年 寺澤 基輝 氏

  取り組み② 地域企業と自治会の取り組み

     【発表者】株式会社AXIA 代表取締役 永祚 純 氏 

  取り組み③ 地域で育てる未来に羽ばたく子どもたち~地域子育ての取り組み~

     【発表者】特定非営利活動法人いちかい子育てネット羽ばたき 永島 朋子 氏

  取り組み④ 小山市中地区社会福祉協議会のたすけあい事業の取り組み

     【発表者】小山市中地区社会福祉協議会 事務局 塩田 忠男 氏

  取り組み⑤ 地域資源を活用した社会参加支援の取り組み

     【発表者】社会福祉法人太陽の里福祉会 北風と太陽

          業務執行理事兼統括施設長 松本 和重 氏

  ナビゲーター:宇都宮大学 地域デザイン科学部 准教授 石井 大一朗 氏

 

 (3)地域共生マルシェ~ブレイクアウトタイム~

 

4 参加対象/定員

 地域活動に関心のある方等/80人(先着)

 

5 参加費

 無料

 

6 申込み

 方法:URL(※)又はチラシ記載されたQRコードから申込みフォームにアクセス

 (※)https://forms.gle/wAe7JNAdEdeBJg9D7(外部サイトへリンク)

 期限:令和4(2022)年11月21日(月曜日)

 

7 問合せ先:栃木県社会福祉協議会

 TEL:028-622-0525

 

8 主催

 栃木県・栃木県社会福祉協議会

お問い合わせ

保健福祉課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3047

ファックス番号:028-623-3131

Email:hofuku@pref.tochigi.lg.jp

とちぎを知る、学ぶ。TOCHIGI Information

バナー広告