重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > 保健福祉課 > 保健福祉課 お知らせ・行政情報 > 第2回「地域で輝くふくしのチカラ大賞(表彰事業)」受賞者の決定及び実践フォーラムの開催について

更新日:2021年1月26日

ここから本文です。

第2回「地域で輝くふくしのチカラ大賞(表彰事業)」受賞者の決定及び実践フォーラムの開催について

1 概要

 栃木県では、社会福祉法人やNPO法人等の皆様が実施している、地域のニーズなどに応じた創意工夫ある様々な支え合いの取組を促進させることを目的として、第2回「地域で輝く ふくしのチカラ 大賞(表彰事業)」を実施しています。
 このたび、社会福祉法人等から様々な取組事例を募集したところ、計18法人(団体)から計35の取組に及ぶ多くの応募をいただきました。
 有識者や福祉関係者により構成する表彰委員会において、これらの取組の中から、特に優良な事例を選考した結果、以下のとおり決定しました。
 ご応募くださいました皆様、誠にありがとうございました。

2 受賞者及び取組名

 (1)最優秀賞
    名 称:社会福祉法人蓬愛会(宇都宮市)
    取組名:『み~んなの保健室』(断らない地域丸ごと相談窓口)    

 (2)優秀賞
    名 称:特定非営利活動法人グループたすけあいエプロン(高根沢町)
    取組名:共生型の常設居場所の展開 =地域コミュニティづくり&行政との協働=

 (3)特別賞
    名 称:こども食堂ネットワークかぬま(鹿沼市)
       (一般社団法人こども未来)
    取組名:こども食堂ネットワークかぬまの構築

 3 地域で輝くふくしのチカラ実践フォーラム

   「地域で輝くふくしのチカラ実践フォーラム」チラシはこちら(PDF:1,354KB)

 (1)開催日時
    令和3(2021)年2月8日(月曜日) 13時30分~16時30分

 (2)開催方法
    Web会議ツール「Zoom」ライブ配信

 (3)内容
    第1部 表彰式 13時30分~
    第2部 受賞者による事例発表 14時00分~
        ※受賞者は、上記2に記載のとおり。
    第3部 特別講演 15時30分~
         講 師:東北福祉大学 総合マネジメント学部
            (特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター)
             教授  高橋 誠一 氏
         テーマ:地域共生社会と社会福祉法人等の地域貢献活動について

 (4)参加費
    無料

 

 

   ※詳細につきましては、下記リンクの特設サイトをご覧ください。

 

  

お問い合わせ

保健福祉課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3047

ファックス番号:028-623-3131

Email:hofuku@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告