重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 子育て・福祉・医療 > 医療 > 救急医療 > 【医療機関向け】外国人対応夜間・休日ワンストップ窓口事業の実施について(厚労省事業)

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

【医療機関向け】外国人対応夜間・休日ワンストップ窓口事業の実施について(厚労省事業)

医療機関における外国人対応に資する夜間・休日ワンストップ窓口事業

厚労省では、医療機関関係者を対象に、外国人対応に関する課題が発生した際に助言や情報提供をする電話相談窓口を開設しています

 

相談対象者

  • 医療機関関係者

利用可能時間

  • 平日17時から翌朝9時まで
  • 土日祝日 24時間

電話番号

  • 03-6371-0057

 ※相談料は無料ですが、通話料は利用者負担となります

相談例

  • 外国人患者の医療費支払い能力について確認したいが何を聞くべきかわからない
  • 多額の医療費が見込まれるがどういった対策をしたらよいか
  • 事件性が想定される外国人患者が来院・搬送されてきた
  • 帰国に際し医療サポートが必要
  • 宗教上の注意点について 等

留意事項

  • 患者個人からの相談は受け付けておりません
  • まず、コールセンターのオペレーターに、①都道府県名、②医療機関名、③所属部署、④電話口の方のお名前を伝えてください。

お問い合わせ

医療政策課 医療体制整備担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3157

ファックス番号:028-623-3131

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp