重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2023年1月20日

ここから本文です。

自主検査で陽性となった方へ

とちぎ健康フォローアップセンター・陽性登録をご活用ください。
youseitourokunituite.png

※県内に在住する発生届の対象外となる方(65歳未満の方、入院を要しない方、コロナ治療薬や酸素投与が必要ない方、妊娠していない方)が利用できます。

 

新型コロナの抗原検査キット等による自主検査の結果だけでは、陽性の確定診断とはなりません。各種サービスを受けるには、陽性の確定診断を受けて、新型コロナ患者として登録する必要があります。

県内に在住する発生届の対象外となる方(65歳未満の方、入院を要しない方、コロナ治療薬や酸素投与が必要ない方、妊娠していない方)は、医療機関を受診しなくても「とちぎ健康フォローアップセンター・陽性登録」を活用することで、新型コロナ患者としての登録が可能です。医療機関のひっ迫を避けるためにも、とちぎ健康フォローアップセンター・陽性登録をご活用ください。

なお、陽性登録の結果、陽性の確定となった場合は「とちぎ健康フォローアップセンター・あんしん受付」への登録は不要です。

 

230118自己検査

自己検査フロー図(PDF:403KB)

陽性登録できる方

・栃木県内在住で発生届の対象外となる方
※65歳以上の方、入院を要する方、コロナ治療薬や酸素投与が必要な方、妊娠している方は発生届の対象者のため、申請できません。

・申請日の4日前までに検査キットや検査機関で検査を実施した方

・登録時、無症状又は症状が安定しており、ご自身で医療機関の受診は不要と判断できる方

※15歳未満や重症化リスクがある方で、受診が必要かどうかの判断に迷われる場合は、申請は行わずにかかりつけ医等に御相談ください。

・市販薬を活用して自宅療養が可能である方

・以下の検査キット等で陽性となった方
 ① 検査キット配布センターが配布した検査キット 
 ② 診療・検査医療機関等が配布した検査キット
 ③ 薬局等で自費で購入した国承認の検査キット(外部サイトへリンク)
 ④ 栃木県PCR等検査無料化事業の登録を受けた機関で使用する検査キット等

 

重症化リスクについて

重症化リスクとは以下の疾患等と妊娠されている方となります。

悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎不全、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI30以上)、臓器の移植・免疫抑制剤・抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下

 

 



お問い合わせ

感染症対策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎東館4階

バナー広告