重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 健康・保健衛生 > 感染症 > 警戒度レベル2【感染拡大期】における対応について

更新日:2022年1月21日

ここから本文です。

警戒度レベル2【感染拡大期】における対応について

【目次】
県民の皆様へ事業者の皆様へイベントの開催県立学校

現在の警戒度は、レベル2です。

現在の警戒度は、レベル2です。

1 区域

栃木県全域

2 期間

令和4(2022)年1月19日(水)~1月31日(月)

※終期は予定。状況を見て判断。

3 実施内容

感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、以下の以下のとおり協力を要請

県民の皆様へ

県民に対する協力要請【特措法第24条第9項】

【感染リスクの低減を図る取組】

○基本的な感染対策の徹底の継続
  • ワクチン接種者を含め、「マスク着用」・「会話する=マスクする」・「手洗い」・「ゼロ密」・「換気」等
  • 外食の際は、とちまる安心認証店など、感染対策が徹底された飲食店の利用し、感染対策が徹底されていない飲食店等の利用を避ける

(外部サイトへリンク)

○人との接触機会の低減
  • 混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出・移動の自粛
  • 同一グループ・同一テーブルでの5人以上の会食を避ける
  • 会食は2時間以内
○感染に不安がある場合は積極的に検査を受検

【慎重な移動】

○不要不急の都道府県間の移動は極力控える

事業者の皆様へ

事業者に対する協力要請

  • テレワーク、時差出勤、自転車通勤等、人との接触機会を低減する取組の継続・実施を働きかけ
  • 感染拡大防止のための適切な取組の実施を要請(特措法第24条第9項)

業種ごとの感染拡大予防ガイドラインの徹底
「会話する=マスクする」運動への参加
・「居場所の切り替わり」(休憩室、更衣室、喫煙室等)への注意

 

〔飲食を提供する皆様へ〕
改めて、次の点への取組をお願いします。

  • パーティション(アクリル板等)の適切な設置又は座席間隔(1m以上)の確保
  • 手指消毒の徹底
  • 食事中以外マスクの着用の推奨
  • 換気の徹底

 

イベントの開催制限等についてはこちらです

県立学校での対応について

  • 感染防止対策をこれまで以上に徹底し、教育活動を実施
    ただし、感染状況によっては、時差登校・短縮授業・分散登校・オンラインを活用した学習を実施
  • 感染リスクの高い教育活動は、実施しない
  • 部活動については、大会等を除き、原則中止
  • 校外での活動は、原則不可

※市町立学校においても、部活動を原則中止とするなど感染防止対策の強化に努めてください
県内の学校については、こちらをご覧ください。

 

【参考】

お問い合わせ

 新型コロナウイルス生活相談センター(平日午前9時~午後5時)

電話番号:028-623-2826

Email:kantai@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告