重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 県内路線バスの優先席等に「ヘルプマーク」ステッカーを掲出しました

2022年6月23日発表

ここから本文です。

県内路線バスの優先席等に「ヘルプマーク」ステッカーを掲出しました

 

 栃木県では、障害者等に対する合理的配慮を促す「ヘルプマーク」の普及啓発を行っています。

 今般、「ヘルプマーク」の認知度向上を図るとともに、「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」のおもてなしとして、(一社)栃木県バス協会に御協力をいただき、「ヘルプマーク」ステッカーをバス車両の優先席付近に掲出しました。

 趣旨を御理解の上、ヘルプマークを身につけた方がお困りの際には席を譲るなど、思いやりのある行動をお願いします。

1 優先席等への「ヘルプマーク」ステッカー掲出事業者

 関東自動車株式会社、ジェイアールバス関東株式会社、東武バス日光株式会社、日光交通株式会社、各市町コミュニティバス

2 ヘルプマークについて

 聴覚障害者や高次脳機能障害者、義足や人工関節を使用している方、内部障害・難病の方、妊娠初期の方など、外見からは分からなくても、配慮や支援を必要としている方々が、周囲の方に知らせるために作られたマークです。

 なお、ヘルプマークは、栃木県庁総合案内、各健康福祉センター、県民相談室、各市町、とちぎ福祉プラザ等にて無料で配布しています。

お問い合わせ

障害福祉課 社会参加促進担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3020

ファックス番号:028-623-3052

Email:syougai-fukushi@pref.tochigi.lg.jp

とちぎを知る、学ぶ。TOCHIGI Information

バナー広告