重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > こども政策課 > こども政策課 お知らせ・行政情報 > 「子育て世帯生活支援特別給付金」についてのお知らせ

更新日:2021年4月21日

ここから本文です。

「子育て世帯生活支援特別給付金」についてのお知らせ

事業概要

新型コロナウイルス感染症による影響の長期化を受け、低所得のひとり親家庭を対象に特別給付金を支給します。

本ページの内容は、栃木県内の町にお住まいの方を対象としております。市にお住まいの方は各市のページをご覧ください。

  厚生労働省ホームページへのリンク(外部サイトへリンク)

支給対象者

基本給付

以下、(1)~(3)のいずれかに該当する方

(1)令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方 (申請不要)

(2)公的年金給付等を受けていることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給が全額停止されているなど、児童扶養手当の支給を受けていない方(令和元年の収入額が児童扶養手当の対象水準である方)(申請が必要)

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、申請者及びその親・子・兄弟姉妹などの扶養義務者(申請者と生計を同じくする者に限る)の収入が児童扶養手当の対象となる水準に下がった方 (申請が必要)

支給額

児童1人当たり5万円

申請期間

令和4(2022)年2月28日(月曜日)まで

※申請開始日は未定です。決まり次第、お知らせいたします。

※児童扶養手当を受給している方は申請不要です。

支給時期

上記支給対象者(1)該当の方:令和3(2021)年5月11日(火曜日)

(2)及び(3)該当の方:申請日翌月末まで

申請書の不備、審査の状況により遅れる場合があります。

申請方法

申請書をお住まいの市町の児童扶養手当担当窓口に提出してください。

 申請様式

申請窓口に申請書類を用意しておりますので、窓口にて記入可能です。

準備でき次第、本ページにも掲載します。 

 

10_受給拒否の届出書(PDF:40KB)

児童扶養手当受給者の方へは、申請不要で5月11日(火曜日)にお振り込み予定ですが、

受給を拒否される場合は上記届出書を提出してください。

 

.”振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

  • 都道府県・市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
    都道府県・市町村や厚生労働省などが、「ひとり親世帯臨時特別給付⾦」を支給するために、手数料の振込みを求めること等は絶対にありません。
  • ご自宅や職場などに都道府県・市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話がかかってきたり、不審な郵便が届いたら、迷わず、お住まいの県市町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(♯(シャープ)9110))にご連絡ください。

お問い合わせ

こども政策課 児童家庭支援・虐待対策担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3061

ファックス番号:028-623-3070

Email:kodomo@pref.tochigi.lg.jp