重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 食生活 > 食の安全・安心 > 栃木県HACCP推進会議 > 第1回栃木県HACCP 推進会議の会議結果(平成28年11月17日)

更新日:2017年2月2日

ここから本文です。

第1回栃木県HACCP 推進会議の会議結果(平成28年11月17日)

第1回栃木県HACCP推進会議の会議結果について

 下記のとおり第1回栃木県HACCP推進会議を開催しました。

日時  平成28年11月17日(木)14:00から16:10

場所  栃木県庁本館6階大会議室1

出席者 委員13名 外

開催内容

会長選出及び会長代理指名

  • 委員の互選により、宇田靖委員が会長に選任された。
  • 宇田会長により、佐々木卓也委員が会長代理に指名された。

議事

以下の議題について、事務局から説明した後、意見交換等を行った。
  • HACCPを取り巻く状況について
  • 栃木県食品自主衛生管理認証制度(とちぎハサップ)について
  • HACCP及びとちぎハサップの普及推進について
  • 各分野間の連携、協力等による取組の推進について

会議における主な発言内容

  • 食品事業者が実際に行っている衛生管理を、「見える化」し記録に残すことが重要であり、そのためのマニュアルや記録様式等を県が示すとよいと考える。
  • 経営トップのHACCPの理解が進むと、HACCP導入が進むと考える。
  • 事業者に、具体的なHACCPの取組やメリットの事例を示すとよいと考える。
  • 認証制度は、ターゲットを絞ってPRすると効果的であると考える。
  • 事業者のみでなく、消費者の理解と両輪で進める必要があると考える。
  • 観光関係など他部署と連携して栃木の食の安全安心をPRするとよいと考える。
  • 消費者の理解促進は、食の安全に関心が高い年代への効果的なPR方法を検討するとよいと考える。

   

     

 


お問い合わせ

生活衛生課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3114

ファックス番号:028-623-3116

Email:eisei@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告