重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2019年12月25日

ここから本文です。

自殺予防週間について〈R2年度版〉

毎年3月は、「自殺対策強化月間」です。自殺対策強化月間を機に、皆様も身近にいる人の声に耳を傾けてみてください。

 

〈自殺について〉

令和2年の全国自殺者数は、20,919人であり、栃木県内では349人が自ら命を絶っています。この数は、交通事故による死亡者数の約7倍であり、依然として大きな問題です。

自殺は、心身の病気などの健康問題、仕事上の問題、経済的問題など様々な要因が複雑に関係しています。自殺を考えている人は、何らかのサインを発している場合が多く、自殺を防ぐためには、まず「周りの人がそのサインに気づくこと」が大切です。

 

自殺のサイン(自殺予防の10箇条)

次のようなサインを数多く認める場合は、自殺の危険が迫っています。

1 うつ病の症状に気をつけよう

 (気分が沈む、自分を責める、仕事の能率が落ちる、決断ができない、不眠が続く)

2 原因不明の身体の不調が長引く

3 酒量が増す

4 安全や健康が保てない

5 仕事の負担が急に増える、大きな失敗をする、職を失う

6 職場や家庭でサポートが得られない

7 本人にとって価値のあるもの(職、地位、家族、財産)を失う

8 重傷の身体の病気にかかる

9 自殺を口にする。

10 自殺未遂におよぶ

 

厚生労働省「職場における自殺の予防と対応」より引用

 

県南健康福祉センターでは、メンタルヘルスに関する相談を随時受け付けています。

不安や悩みは一人で抱え込まずに相談してください。

県南健康福祉センター事業案内(PDF:1,483KB)

県南健康福祉センター管内

県南地区相談機関一覧(小山市版)(PDF:161KB)

県南地区相談機関一覧(下野市版)(PDF:165KB)

県南地区相談機関一覧(上三川町版)(PDF:155KB)

県南地区相談機関一覧(野木町版)(PDF:166KB)

栃木健康福祉センター管内

栃木地区相談機関一覧(栃木市版)(PDF:167KB)

栃木地区相談機関一覧(壬生町版)(PDF:153KB)

お問い合わせ

県南健康福祉センター 健康支援課 精神保健福祉担当

〒323-0811 小山市犬塚3-1-1 小山庁舎

電話番号:0285-22-6192

ファックス番号:0285-22-8403