重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 技術・製品開発 > 令和3(2021)年度次世代型医療福祉機器開発支援補助金の募集について

更新日:2021年7月16日

ここから本文です。

令和3(2021)年度次世代型医療福祉機器開発支援補助金の募集について

  栃木県では、県内中小企業者等が医療福祉系大学、工学系大学・試験研究機関等と連携して行うAI・IoT・ロボットなどの未来技術を活用した次世代型医療福祉機器開発に要する経費の一部を補助することにより、県内医療福祉機器産業の振興と競争力強化を図るため、「次世代型医療福祉機器開発支援補助金」事業を実施します。
  令和3(2021)年度の事業計画について次のとおり募集しますので、奮って御応募ください。
  応募された事業計画は厳正な審査を行い、その結果、採択された事業計画が補助金の交付対象となります。

1 募集期間 

 令和3(2021)年7月16日(金曜日)~8月24日(火曜日)※17時必着
 

2 募集する事業計画

 事業の概要については、「募集案内チラシ」(PDF:665KB)をご覧ください。

 (1)補助対象事業
  未来技術(AI・IoT・ロボット、光学、環境・新素材)を活用した次世代型医療福祉機器開発のための、
    新技術・新製品開発、実証実験等

    (2)補助対象者
  資本金の額又は出資の総額が5億円未満であり、県内に主たる事業所を有する中小企業者等
 (ただし、みなし大企業は除く)

    (3)補助要件
    以下をすべて満たす事業内容であること。
    (ア)未来技術(AI・IoT・ロボット、光学、環境・新素材のいずれか)を活用していること。
    (イ)医療福祉系大学又は工学系大学・試験研究機関のいずれか1者以上と連携して行う事業内容であること。

 (4)補助対象経費
 ・原材料及び副資材の購入に要する経費
 ・機械装置又は工具器具の購入、試作、改良、据え付け、借用又は修繕に要する経費
 ・外注加工に要する経費
 ・技術指導の受け入れに要する経費
 ・共同研究契約等に基づき補助事業者が共同研究開発の相手方へ支払う経費
 ・技術・製品開発等に直接従事する者の人件費
 ・知的財産権に係る出願等に要する経費
 ・実証実験の委託等に要する経費
 ・上記に掲げるもののほか、知事が特に必要と認める経費

 (5)補助内容 
 ・補助金額:1,000万円以内
 ・補助率 :2分の1以内
 ・補助期間:令和3(2021)年度内

3 事業日程(予定)

 ・令和3(2021)年8月24日(火曜日):締め切り
 ・令和3(2021)年9月上旬~中旬 :審査(書類及びヒアリングによる審査)
 ・令和3(2021)年9月下旬 :採択、説明会、交付申請、交付決定・事業開始
 ・令和3(2021)年12月 :中間検査
 ・令和4(2022)年2月中旬 :事業終了
 ・令和4(2022)年2月下旬 :実績報告書提出
 ・令和4(2022)年3月 :完了検査、補助金支払
 ※補助金の支払は、事業終了後になります。

4 留意事項 

 ・単なる設備の導入等、技術・製品開発要素のない事業計画は、補助事業の対象となりません。
 ・1企業1申請までとさせていただきます。
 ・補助対象経費に係る消費税及び地方消費税は、補助対象経費となりません。
 ・他の補助事業に申請中の事業計画であっても本補助事業に申請することは可能ですが、一方の補助事業が
      採択となった場合には、どちらか一方の補助事業については申請を取り下げていただくことになります。
 (同一事業の補助対象経費を他の補助金と重複して補助対象とすることはできません。)
 ・補助対象となる物件については、使用目的等の制限があります。
 ・採択時には、企業名、代表者名、所在地、事業名は公表となります。
 ・補助金の採択に当たっては、予算の都合等により減額となる場合があります。
 ・補助事業終了後、企業化状況報告書により、5年間事業の実施結果等を報告していただきます。

5 応募方法等

応募にあたっては工業振興課との事前相談が必要となりますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。
また、応募に際しては、「令和3(2021)年度次世代型医療福祉機器開発支援補助金事業計画募集案内」(PDF:331KB)を熟読の上、提出書類を作成し、工業振興課まで持参又は送付(郵送、電子メールともに8月24日(火曜日)17時必着)してください。
※提出書類はコピーをとり、控えを1部保管してください。

様式及び記載例

1.次世代型医療福祉機器開発支援事業計画書
   (実施要領様式第1)(ワード:29KB)

3.補助事業内容説明書
 
(交付要領様式第3)(ワード:90KB)

   4.技術指導受入計画書  
       (交付要領様式第4)(ワード:92KB)

 5.直近の2年間の決算報告書の写し

 6.見積書等
 
※取得価格が50万円以上の機械等のみ提出してください。

6 書類提出先・問い合わせ先

 事業計画書の作成方法やその他、御不明な点は、工業振興課までお問い合わせください。

 栃木県産業労働観光部工業振興課ものづくり企業支援室
 〒320-8501宇都宮市塙田1-1-20栃木県庁本館6階
 TEL:028-623-3249   FAX:028-623-3945 
 MAIL:iryofukushikiki@pref.tochigi.lg.jp

お問い合わせ

工業振興課 ものづくり企業支援室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3249

ファックス番号:028-623-3945

Email:iryofukushikiki@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告