重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 農業 > 農地・農村 > とちぎ水土里づくりプラン3 > とちぎ水土里づくりプラン2 中間報告会の開催について

更新日:2014年9月19日

ここから本文です。

とちぎ水土里づくりプラン2 中間報告会の開催について

 平成26年9月11日(木曜日)、県庁本館6階大会議室において、本県における「農業農村整備」や「農村振興」の方向性、重点的な取組内容を示す『とちぎ水土里づくりプラン2』の中間報告会を開催しました。
 関係職員の情報共有と技術力の向上を目的として、昨年度に引き続き実施した今回の報告会では、県内各農業振興事務所、県の関係各課及び県土地改良事業団体連合会等の職員約90名が参加し、7名の発表者から、プランに基づいて実施された各取組の成果について中間報告が行われました。

 発表された報告のテーマ・内容等は次のとおりです。

報告テーマ 報告内容 発表部署
(1) 県営新規地区の掘り起こしの取組について 地域との積極的なコミュニケーションによる新規計画地区の推進に取り組んだ事例報告

安足農業振興事務所
企画振興部

(2) ほ場整備事業における省力化施設の整備推進 排水暗渠工の採用や自動給水栓の導入により維持管理労力の低減化を図った事例報告 那須農業振興事務所
農村整備部
(3) 農業水利施設の保全対策の推進 管内農業水利施設の状況と機能診断・保全対策の取組推進内容に関する報告 塩谷南那須農業振興事務所
農村整備部
(4) 小倉堰魚道整備について 小倉堰の魚道整備に向けた計画の検討内容と今後の活動計画に関する報告 下都賀農業振興事務所
農村整備部
(5) 岡本頭首工水管理システムの更新について 岡本頭首工水管理システムに係る機能診断のフローと更新整備の取組に関する報告 河内農業振興事務所
農村整備部
(6) 農業水利施設の計画的・効果的な保全管理の推進 県内農業水利施設の状況と計画的かつ効率的・効果的な保全管理の取組に関する報告 農地整備課
水利保全担当
(7) 獣害から地域を守る対策の推進 県内における獣害の状況と被害防止対策の取組事例等に関する報告 農村振興課
中山間地域担当

とちぎ水土里づくりプラン2(栃木県農業農村整備推進計画)

中間報告会1         中間報告会2

お問い合わせ

農村振興課 総務企画担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-2363

ファックス番号:028-623-2337

Email:noson-sinko@pref.tochigi.lg.jp