重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 都市農村交流施設活性化事業の参画施設を募集します!

更新日:2020年7月14日

ここから本文です。

都市農村交流施設活性化事業の参画施設を募集します!

 県では、新型コロナウイルス感染症収束を見据え、都市住民等が安心して栃木県の農村地域に来訪できるよう、「新型コロナ感染防止対策取組宣言」を行った都市農村交流施設が取り組む新型コロナウイルス感染症感染予防対策情報を掲載する特設情報サイトを構築し、都市農村交流施設の取組をPRする「都市農村交流施設活性化事業」を実施しますので、事業参画施設を以下のとおり募集します。

事業概要

特設情報サイトの構築

感染防止対策情報の掲載

 3密を回避するため、都市農村交流施設の混雑予想や感染防止対策を取り入れた新たな体験メニュー、感染防止対策の取組情報などを募集し、特設サイトに掲載します。

周遊ルートの作成

 募集した感染防止対策情報を、県が各都市農村交流施設を巡る周遊ルートの形式でまとめ、特設サイト内に掲載します。

※周遊ルートを巡り、レビューを投稿した来訪者を対象に、抽選で県産農畜産物等の賞品が当たるキャンペーンを実施する予定です。

応募条件((1)~(6)の全てを満たすこと)

(1)施設の所在地が栃木県内であること

(2)都市農村交流施設(都市住民と農業者・農村とのふれあいを目的とした、展示・販売機能や農業体験機能等を備えた施設)であること

※施設の例:農産物直売所、農村レストラン、農村体験提供施設、観光農園、農家民宿 等

(3)新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を講じていること

(4)各都市農村交流施設向けの「新型コロナ感染防止対策取組宣言書」を作成し、オリジナルの「感染防止対策実施ステッカー(シール)」(県が取組宣言を受領後、シールを配布予定)(PDF:330KB)とともに施設の見やすい場所に掲示すること

(5)イベント的な営業や、短期間・臨時の営業でないこと

(6)居住地や特定の組織への加入等で、施設の利用者を限定していないこと

応募方法

1 提出書類

(1) 「都市農村交流施設活性化事業参画申請書 兼 宣誓書」(別記様式)(エクセル:22KB)

    「都市農村交流施設活性化事業参画申請書 兼 宣誓書」(別記様式)(PDF:117KB)

(2)各都市農村交流施設向けの「新型コロナ感染防止対策取組宣言書」

(3)施設外観や販売物、提供サービス等がわかる写真データ(3枚程度)

 ※ 感染防止対策の取組状況がわかる写真があると望ましい。

2 参加費用 無料

3 提出期限

 第1次締切り:令和2(2020)年7月31日(金曜日)

 第2次締切り:令和2(2020)年8月14日(金曜日)

4 提出先(県事業受託者)

株式会社下野新聞社デジタルメディア部

 メール:c-nakazato☆shimotsuke.co.jp(☆は@)

 FAX:028-650-0755

その他留意事項

(1)周遊ルート作成はいただいた情報をもとに、県(県事業受託者)が作成します。周遊ルート作成に当たり、各施設に取材のお願いをする場合がありますので、御協力いただきますようお願いいたします。

(2)ホームページやSNS等、広報媒体をお持ちの施設は、本事業の広報に御協力をお願いいたします。※バナー画像を使用いただける場合は、県農村振興課まで御連絡ください。

(3)参画いただいた施設の情報は、特設サイトで紹介させていただきます。紹介文等は御提出いただいた情報を元に県が作成いたしますが、掲載内容は御一任いただきます。

 関係書類等

(1)都市農村交流施設活性化事業参画施設募集要領(PDF:114KB)

(2)「都市農村交流施設活性化事業参画申込書 兼 宣誓書」(別記様式)(エクセル:22KB)

    「都市農村交流施設活性化事業参画申請書 兼 宣誓書」(別記様式)(PDF:117KB)

(3)各都市農村交流施設における新型コロナ感染防止対策取組宣言書

(4)参画施設募集チラシ(PDF:634KB)

(5)感染防止対策実施ステッカー(サンプル)(対象施設には別途送付します)(PDF:330KB)

関連リンク

季節を楽しむ! とちぎの農村めぐり特集(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

農村振興課 農村・中山間地域担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-2333

ファックス番号:028-623-2337

Email:noson-sinko@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告