重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 農業 > 生産・流通 > 施設園芸等燃油価格高騰対策 施設園芸セーフティネット構築事業 令和4事業年度の公募

更新日:2022年5月10日

ここから本文です。

施設園芸等燃油価格高騰対策 施設園芸セーフティネット構築事業 令和4事業年度の公募

1 事業の目的

  燃油使用量の省エネルギー化又は燃油コストの変動抑制に計画的に取り組む施設園芸産地において、農業者と国の拠出により燃油価格の急上昇が経営に及ぼす影響を緩和する仕組みを構築することにより、施設園芸農業者の経営の安定と施設園芸作物の安定供給を図ることを目的とします。

2 支援内容

  燃油価格が一定の基準(発動基準価格)を上回った場合、農業者と国とで造成した資金(負担割合は1対1)から、その差額を補填金として交付します。

  • 令和4事業年度の発動基準価格:81.6円/リットル
  • 補填金交付の対象となる燃油数量:購入数量の70%
  • 補填対象期間:令和4(2022)年10月~令和5(2023)年6月の間のひと月又は連続するふた月以上の任意の期間

 (令和4事業年度の主な変更点)

  • 積立コースに170%コースを追加
  • 補填積立金を2回に分けて納入可能

3 加入要件

  • 野菜、花き及び果樹等の施設園芸農家が3戸以上の団体、または常時従業者が5名以上の団体
  • 3年間で燃油使用量を15%以上削減する計画(省エネルギー推進計画)を作成し、省エネ等に取り組む

4 申請書の提出先及び提出期限

(1)提出先

  団体の所在地を所管する県農業振興事務所

(2)提出期限

  令和4(2022)年7月15日(金曜日) 17時

5 申請書類等

別紙様式第1号(ワード:51KB)

別紙様式第5号(ワード:24KB)

別紙様式第7号(ワード:28KB)

別紙1様式(一覧表)(エクセル:59KB)

「省エネルギー推進計画」チェックリスト(エクセル:20KB)

「セーフティネット事業」チェックリスト(エクセル:15KB)

県協議会業務方法書(PDF:263KB)

事業PR資料(PDF:884KB)

一般社団法人日本施設園芸協会(外部サイトへリンク)

農林水産省(燃油高騰対策関係)(外部サイトへリンク)

 


お問い合わせ

生産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2329

ファックス番号:028-623-2335

Email:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告