重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 生産振興課 > 令和3(2021)年度「園芸メガ産地づくり基本構想の公募」及び「土地利用型園芸メガ産地育成事業の要望調査」について

更新日:2021年8月25日

ここから本文です。

令和3(2021)年度「園芸メガ産地づくり基本構想の公募」及び「土地利用型園芸メガ産地育成事業の要望調査」について

 

 「園芸メガ産地づくり基本構想の公募」及び「土地利用型園芸メガ産地育成事業の要望調査」を行います

 少子高齢化に伴う人口減少や食生活の多様化などにより、米の需要減少が急激に進む中、園芸大国とちぎづくりの実現に向け、本県水田農業の収益力向上を図っていくには、これまで進めてきた露地野菜の産地づくりを加速し、競争力のある大規模な産地(以下「園芸メガ産地」という)に育成していく必要があります。 

  そこで、大規模な露地野菜の産地を目指す「園芸メガ産地づくり基本構想」(以下「基本構想」という。)を策定し、生産拡大に取り組む産地に対し、農地の団地化や低コスト栽培の実証などを支援します。

 今回、「園芸メガ産地づくり基本構想の公募」及び「土地利用型園芸メガ産地育成事業の要望調査」について、以下のとおり行いますので、お知らせします。

 令和3(2021)年度土地利用型園芸メガ産地育成事業パンフレット(PDF:345KB)

1 基本構想の公募について

 本事業の公募要領等を御確認の上、御応募ください。

 

2 土地利用型園芸メガ産地育成事業の要望調査について

※事業の実施にあたっては、基本構想を策定し、承認されることが必要です。(上記1により応募する場合は、要望段階では、承認されている必要はありません)

(1)事業名
  • 土地利用型園芸メガ産地育成事業(ソフト事業)  
(2)募集期間
  • 令和3(2021)年8月25日水曜日から9月6日月曜日17時まで
(3)事業内容

 基本構想が承認された産地に対し、園芸メガ産地づくりに向けた地域の検討、新たな作型の導入、販路の確保等を支援します。 

事業名

実施主体

助成対象

土地利用型園芸メガ産地育成事業

市町村

農業協同組合

農業生産組織

農地所有適格法人

認定農業者

実質化された人・農地プランに位置づけられた中心経営体 

全農とちぎ 等 

園芸メガ産地づくりに向けた取組

・農地の集積・集約化や地域の水利改善の検討等に係る経費

・大型機械のレンタル等に係る経費

・分業化の支援等に係る経費

・新たな作型の導入等に係る経費

・ほ場管理・販売管理システムの導入に係る経費

・販路の検討等に係る経費 等

 

(4)土地利用型園芸メガ産地育成事業実施要領(一括版)(PDF:605KB)
(5)土地利用型園芸メガ産地育成事業費補助金交付要領(一括版)(PDF:404KB)
(6)申込み手続き

最寄りの農業振興事務所(又は生産振興課)に要望してください。
なお、採択の可否については、各農業振興事務所(又は生産振興課)からお知らせいたします。

(7)その他留意事項

予算の範囲内での支援となるため、提出いただいた全ての取組を採択できない場合がありますので、御留意ください。

予算額より多くの要望があった場合は、取組内容や成果目標等を勘案し、効果の高いものから採択させていただきます。

 

 

お問い合わせ

生産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2279

ファックス番号:028-623-2335

Email:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告