重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 食・農・交流 > 【上都賀地域】メープルシロップづくりが始まりました @日光市栗山

更新日:2021年3月1日

ここから本文です。

【上都賀地域】メープルシロップづくりが始まりました @日光市栗山

令和3(2021)年2月13日から、日光市の栗山にある土呂部地域では、カエデの樹液採取とメープルシロップづくりが始まりました!

地元のお母さん達で構成される「どろぶメープル会」では、同じく土呂部地域で活動する「日光茅ボッチの会」と一緒に、平成29(2017)年からメープルシロップづくりを始め、今年で5回目を迎えました。

カエデの樹液採取

カエデの樹液採取2

 

とった樹液を約50分の1の量になるまでじっくりと煮詰めることで、メープルシロップが出来上がります。

そうしてできあがったメープルシロップ「雪の華」(30ml 希望小売価格 1200円(税込))は、毎年4月頃に道の駅日光にこにこ本陣などで数量限定で販売され、すぐに売り切れてしまうほどの人気商品です。もし出会えた際はぜひ手に取ってみてください。

雪の華

樹液のポリタンク

1Lの樹液からできるメープルシロップは

わずか20ml程度です。

 

今年は新型コロナの状況により残念ながら中止となりましたが、例年は地元の旅行業者と協力して、カエデの樹液採取が体験できるツアーを開催しています。

他にも、秋には「日光茅ボッチの会」の主催する貴重な茅場の環境を守る茅ボッチづくりなど、自然豊かな土呂部地域を体験できる機会があります。

 

体験やツアーが再開され、参加される際は、新型コロナウイルス感染症対策の徹底に御協力ください。

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-5236

ファックス番号:0289-65-7018

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告