重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 那須農業振興事務所 > 第8回那須地域良食味米コンクールの結果発表

更新日:2021年12月7日

ここから本文です。

第8回那須地域良食味米コンクールの結果発表

美味しいお米の産地である那須地域の米のPRやブランド力向上を目的に、10月から11月にかけて、食味コンクールを開催しました。

 

○ 出品数

 ・ コシヒカリ部門:44点

 ・ なすひかり・その他良食味米部門:8点   計52点

出品されたお米

出品されたお米

○ 審査

 ・ 一次審査:食味計による分析と農産物検査員による評価

  →各部門2点、合計4点が一次審査を通過

食味計

食味計による分析

評価の様子

農産物検査員による評価

 

・ 二次審査:一般県民10名による食味審査

新型コロナウイルス対策として、人を集めたイベントは実施しませんでしたが、その代わりに、一般県民から審査員を募集した上で、事前に各家庭に一次審査を通過した4点のお米を送付し、炊飯と評価を実施していただきました。

上位サンプル

二次審査用 4点のお米の発送

○ 最終結果

 ・ コシヒカリ部門

順位等 生産者 産地 二次審査得票数
最優秀賞 小藤 和夫氏 大田原市黒羽 6
第2位

那須塩原市認定農業者の会

アーデルファーム(株)

那須塩原市下大貫 4

 

 ☆審査員の主なコメント

 〔小藤氏のお米〕

  「柔らかくて甘みがあり、粒の硬さや粘り気も好み。子どもも気に入っていた。」(宇都宮市40代女性)

  「つやがあり、もっちりしていておいしかった。粒もそろっていた。」(足利市50代男性)

 

 〔アーデルファーム(株)のお米〕

  「粘り気だけでなくもちもちといった食感で、噛んでいくと甘みと旨味をしっかりと感じられる美味しい

     お米だと感じた。」(宇都宮市30代女性)

  「粒が整っており、甘みをより強く感じました。」(小山市20代女性)

 

・ なすひかり・その他良食味米部門

順位等 生産者 品種 産地 二次審査得票数
最優秀賞 人見 浩 ゆうだい21 那須町高久乙 8
第2位 臼井 育男氏 なすひかり 那須塩原市上大貫 2

 

 〔人見氏のお米〕

  「外観・香り・味・硬さ・粘り、全てにおいて高評価でした。」(鹿沼市50代男性)

  「程良く香ばしい香り。甘みがあり、旨味もあり美味しい。」(栃木市60代女性)

 

 〔臼井氏のお米〕

  「粒がやや大きく、香りとつや、歯ごたえもあり大好きです。」(鹿沼市70代女性)

  「あっさり味でご飯のお供と一緒に食べたくなりました。」(さくら市30代男性)

 

最優秀賞を獲得された両氏には記念の盾が贈られました。

コシヒカリ部門最優秀賞

コシヒカリ部門

小藤 和夫氏

なすひかり・その他良食味米部門

なすひかり・その他良食味米部門

人見 浩氏

※2年連続の受賞です。

 

小藤和夫氏コメント:もともとお米の美味しい地区です。今年産は微量要素の入った肥料を多く入れてみまし

          た。このことがより美味しくなった要因だと思っています。

 

人見浩氏コメント:美味しいお米づくりには「正しい理論と実践」が必要であり、稲の観察に十分な時間と関

         心を充てることが重要だと考えています。

 

 

生産者の皆様、審査員の皆様、御協力ありがとうございました。

とちまるくん

 

お問い合わせ

那須農業振興事務所

〒324-0041 大田原市本町1-3-1

電話番号:0287-23-3141

ファックス番号:0287-23-7994

Email:nasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告