重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 那須農業振興事務所 > 【那須地域】二条大麦情報:出穂期が早まりました ~赤かび病の防除を徹底しましょう~

更新日:2022年4月22日

ここから本文です。

【那須地域】二条大麦情報:出穂期が早まりました ~赤かび病の防除を徹底しましょう~

適期(11月1日~11月10日)に播種したほ場では生育が進んでおり、出穂期は平年に比べ4日~10日程度早まりました。

また、4月2日の低温や、4月10日~4月13日の高温により、不稔粒の発生が懸念されます。不稔粒は赤かび病の温床となることから、発生した場合は、2回の薬剤散布により赤かび病の防除を徹底しましょう。

詳しくは、二条大麦生育情報ー⑤(PDF:795KB)をご覧ください。

二条大麦の生育状況

大田原市湯津上(令和3年11月8日播種)令和4年4月20日時点

 

 

お問い合わせ

那須農業振興事務所

〒324-0041 大田原市本町1-3-1

電話番号:0287-23-3141

ファックス番号:0287-23-7994

Email:nasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告