重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 建設業 > 建設業許可 > 令和3(2021)年度栃木県優良建設工事技術者表彰について

更新日:2021年4月13日

ここから本文です。

令和3(2021)年度栃木県優良建設工事技術者表彰について

栃木県では、優秀な建設工事技術者の方を対象とした表彰を実施しています。

条件に合致する技術者の方がいらっしゃる場合は、下記の事項に御留意の上、推薦書類を御提出ください。

1.目的

優秀な技術者を表彰することで、技術者の意欲向上や工事技術の継承の促進を図るとともに、減少している若年技術者の確保と育成に貢献し、県内建設業の持続的発展を目的としています。

2.推薦対象となる技術者

県内に主たる営業所を置く建設業者に所属する技術者であること。

栃木県発注工事のうち、500万円以上の工事を担当した監理技術者または主任技術者であること。

  • JV工事の場合は「代表構成員」の監理技術者または主任技術者のみが対象となります。

3.推薦の条件

「平成28年度から令和2年度までの5年間」に担当した「500万円以上の県発注工事の成績」について、下記のいずれかを単独で満たすこと。

  1. 建築工事(注1)について、工事成績80点以上の実績が2回以上あること。
  2. 建築工事以外の工事について、工事成績80点以上の実績が3回以上あること。
(注1)建築工事とは、建築一式、電気、管、塗装、電気通信、解体工事です。
ただし、解体工事については、「とび・土工・コンクリート工事」で発注された工事も含みます。

上記とともに、下記の事項をすべて満たすこと。

  1. 技術の向上に積極的に取り組み、また、次世代の技術者育成にも努めている者。
  2. 優れた管理能力を持ち、工事従事者や関係者等と良好な関係を築き、円滑な工事施工にあたった者。
  3. 人格、技術ともに他の模範となる者。
  4. 過去に、栃木県優良建設工事技術者表彰を受けていない者。
  5. 県内に主たる営業所を置き、県の入札参加資格(建設工事)を有する建設業者が推薦していること。

4.必要書類

下記の推薦書類を、栃木県県土整備部監理課建設業担当まで郵送(注2)してください。

様式番号 書類名
様式第1号 優良建設工事技術者推薦調書
様式第2号 宣誓書
様式第3号 推薦者(県内入札参加資格者)概要調書
  表彰対象工事の「工事成績評定通知書」の写し
(注2)発送後の追跡ができる方法でお送りください(レターパック、特定記録郵便、簡易書留等)。郵便事故等による未着については、県では責任を負いかねます。
  • 「戸籍抄本」の提出は不要となりました。

5.書類送付先

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20
栃木県県土整備部監理課建設業担当あて
  • 封筒に赤字で「技術者表彰推薦書類在中」と御記入ください。

6.受付期間

令和3年4月12日から令和3年5月21日まで(消印有効)

7.欠格事項

  1. 過去5年間(表彰対象期間)及び表彰日までに担当した工事において、工事事故等により、所属する建設業者が指名停止又は監督処分を受けている、または受けることが明らかな場合。
  2. その他表彰に相応しくないと認められる場合。(例:県発注工事以外の工事で大きな事故を引き起こしている、著しく低い工事成績の実績がある等)

8.推薦様式等のダウンロード

推薦様式や表彰に関する要綱・要領等は、下記より御参照ください。



お問い合わせ

監理課 建設業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2390

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp