重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 入札・公売 > 入札制度(公共事業) > 栃木県の入札契約制度について > 建設工事関連業務委託における最低制限価格の見直しについて

更新日:2019年10月1日

ここから本文です。

建設工事関連業務委託における最低制限価格の見直しについて

 栃木県では、改正品確法を踏まえ、国の最低制限価格の算出率の見直しを受け、見直しを行いました。
 (令和元年10月10日以降に入札公告又は入札通知する建設工事関連業務委託から適用します。)

  • 見直しの内容については、以下のとおりです。

  地質調査の最低制限価格

現 行

改正後

(1)~(4)の合計額

 (1) 直接調査費 × 1.00

 (2) 間接調査費 × 0.90

 (3) 解析調査費 × 0.80

 (4) 諸 経 費 × 0.45

(1)~(4)の合計額

 (1) 直接調査費 × 1.00

 (2) 間接調査費 × 0.90

 (3) 解析調査費 × 0.80

 (4) 諸 経 費 × 0.48


 また、改正に伴い、以下の要領等を改正しました。

 

 なお、今回改正された要領等のほか、入札契約関係に係る諸規定については、こちらのページに掲載しています。 

お問い合わせ

監理課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2389

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告