重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 栃木県県土整備部建設キャリアアップシステム活用工事試行要領の制定について

2022年1月11日発表

ここから本文です。

栃木県県土整備部建設キャリアアップシステム活用工事試行要領の制定について

 栃木県県土整備部が発注する建設工事における建設技能者の処遇改善と現場の生産性向上を図るため、「栃木県県土整備部建設キャリアアップシステム活用工事試行要領」を別添のとおり制定し、令和4年1月10日から施行しました。

 

 ○建設キャリアアップシステムとは

 建設キャリアアップシステムは、技能労働者が有する資格や現場の就業履歴等を登録・蓄積することによって、技能労働者がその技能と経験に応じた適正な評価と、給与の引き上げなどの適切な処遇が受けられ、さらに若い世代にキャリアパスや処遇の見通しを示すことで将来の担い手確保につなげることを目的につくられた制度インフラです。

 栃木県では公共工事の発注者として制度の活用に向けた環境整備を進めることで、元請事業者による現場登録とカードリーダーの設置や、施工に参画する下請事業者と技能者による現場での活用を促進していきます。

お問い合わせ

技術管理課 技術調整担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2421

ファックス番号:028-623-2392

Email:kensa@pref.tochigi.lg.jp

とちぎを知る、学ぶ。TOCHIGI Information

バナー広告