重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 採用(県職員・教員・警察・会計年度任用職員(非常勤)) > 県職員・警察官採用 > 栃木県職員・警察官採用情報 > 合格者番号 > 令和2(2020)年度栃木県職員(大学卒業程度)採用試験〔総合土木〕口述試験Ⅰ 課題

更新日:2020年10月30日

ここから本文です。

令和2(2020)年度栃木県職員(大学卒業程度)採用試験〔総合土木〕口述試験Ⅰ 課題

 

 

課題 「土木行政における環境問題への対応について」

 あなたは、栃木県の土木行政(道路、河川、農業水利施設等に関する企画・設計・施工監理等)を行う部署の担当者です。
 あなたは、上司から、土木行政を進めるに当たって、水・地形・地質、生物多様性、良好な景観、廃棄物・温室効果ガスなど、環境リスクや環境負荷の低減と持続可能な社会基盤の形成のため、環境問題に対応した取組を企画するよう指示されました。
 そこで、上司に対するプレゼンテーションを想定し、あなたの考える取組を提案してください。

・栃木県や他の自治体の取組を参考にしても構いませんが、あなた独自の発想を入れてください。
・架空の事業を提案していただきますが、法令やデータを引用する場合は実際に存在するものを引用してください。
・経費は考慮しなくて結構ですが、現実的な範囲としてください。

 

口述試験Ⅰ実施方法 

  ・企画提案内容を各自2分以内で述べていただきます。
  ・同じグループの受験者間で自由に討論し、グループとして1つの企画をまとめていただきます。
  ・試験時間は約40分です。

(注意事項)

 ・試験室内に口述試験Ⅰの課題を記載した資料及び鉛筆を用意します。
 ・必要に応じて資料に書き込むことは可能ですが、これ以外の資料は利用できません。
 ・試験終了後、資料は回収します。
 ・課題に関する質問にはお答えできません。

 

 

お問い合わせ

人事委員会事務局

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南館1階

電話番号:028-623-3313

ファックス番号:028-623-3318

Email:jinjiiin@pref.tochigi.lg.jp