トップページ > 保育・幼児教育情報 > 幼稚園ってこんなところ

幼稚園ってこんなところ

幼稚園とは

 「学校」というと小学校からと思っていませんか?幼稚園も学校教育法に基づく「学校」です。
 3歳から小学校入学前までの子どもは、全国どこでも共通の教育課程(「幼稚園教育要領」文部科学省告示)に基づく教育が受けられます。

なぜ3 歳から

 3歳になると、子どもは、まわりへの興味・関心、人とのつながりなどが急速に広がり、親への全面的な依存の状態から自立に向かいはじめます。幼稚園は、このような発達を踏まえて、初めての集団生活の中で、一人一人のよさや可能性を伸ばしていくところです。
 なお、幼稚園によっては、満3歳の誕生日を迎えた時点で、4月を待たずに入園できます。

「遊び」は重要な学習です

 幼稚園は、「遊び」を大切にした教育を行っています。
 この時期に思い切り遊ぶことで、その後の学びや創造性が豊かになるといわれています。
 このため、幼稚園では、小学校以降の教育と異なり、教科書を使わず、「遊び」中心の活動を行っています。
 これらの「遊び」は、「国語」や「算数」などと同じように子どもの将来にとって重要な学習なのです。

小学校以降の学習の基盤を育てる

 幼稚園の「遊び」と小学校の「国語」や「算数」などは、一見何のつながりもないように見えるかもしれません。
 しかし、子どもは、幼稚園で様々な「遊び」を通して、うまく人とかかわれるようになったり、言葉が豊かになったり、自然の美しさや不思議さなどに気付いたりすることで、小学校以降の学習の基盤をつくっているのです。

(出典:文部科学省「幼稚園ってなあに?どんなところ?何するところ?」H.14)

幼稚園の子育て支援

 幼稚園では、「遊びを主とした教育」という本来の活動の他に、次のような子育て支援の取組を行っている幼稚園もあります。

預かり保育(一時預かり事業)
 働くお父さん、お母さんのために夕方までお子さんをお預かりする「預かり保育」を実施しています。急用の際にも利用できます。また、幼稚園によっては、市町から委託されて一時預かり事業を行っているところもあります。
育児相談
 乳幼児を持つ子育て中の親を対象に、幼児期全般における様々な悩みに対し、ベテランの先生がていねいにアドバイスします。
未就園児親子教室
 未就園児を対象に幼稚園施設の開放や、親子教室を開催。園児や同年代の子ども同士のふれあいや、子育て仲間づくり、情報提供などを行っています。
放課後児童クラブ
 小学校6年生までの児童を対象に、放課後の児童の保護と教育面でのサポートを行っています。預かり保育の園児たちとの異年齢の交流もあります。

幼稚園案内

 幼稚園では、各地区別に幼稚園の教育方針や保育料、預り保育等の子育て支援情報を記載した「幼稚園ガイド」を毎年発行しています。
 幼稚園・認定こども園ガイドは、各幼稚園・各市町で配付しています。幼稚園・認定こども園ガイドをご覧いただいた上で、園を実際に見学するなどして、お子さんに合った幼稚園を探してみてください。

幼稚園全般に関する問い合わせ

県内幼稚園一覧  

(一社)栃木県幼稚園連合会
宇都宮市本町12-11  TEL: 028-622-2821
栃木県こども政策課
宇都宮市塙田1-1-20  TEL: 028-623-2070
栃木県幼児教育センター
宇都宮市瓦谷町1070  TEL: 028-665-7215

※幼稚園では、特別支援教育を必要とする幼児も受け入れています。現在、県内では多くの障がいのある幼児がみんなと一緒に生活し、遊びながら共に成長しています。どうぞお気軽に幼稚園にご相談ください。