重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2018年2月8日

ここから本文です。

学校給食レシピ集(総集編)

学校給食レシピ集第1編から第3編の献立全てを掲載した総集編を作成しました。

 栃木県内全25市町の学校給食献立と県立特別支援学校の学校給食、計26献立と、栃木県を代表する郷土料理「しもつかれ」について掲載しています。

 

1.学校給食レシピ集総集編  

総集編(PDF:2,592KB)

 

 

表紙

※レシピはこちらをご覧ください。

第1編       ・第2編        ・第3編

 

 

 

 

 

 

                                                                                                                         

2.郷土料理「しもつかれ」について 

 しもつかれは、栃木県を代表する郷土料理ですが、その見た目や酒粕の香りなどから、苦手とする子どもたちもいます。学校給食では、栃木の伝統的な食文化を絶やさないよう、子どもたちにとって食べやすいしもつかれにして、提供しています。

 家庭で作るしもつかれが、それぞれ材料の量などの違いによって味わいが異なるように、学校給食のしもつかれも、子どもたちが食べやすいように、鮭の切り身を使用し焼いて臭みを消したり、酒粕の量を減らしたりするなどの工夫をし、学校独自の味わいがあります。

 輸送の手段が乏しく冷蔵庫のなかった昔は、海の魚は大変貴重なものでした。正月の塩鮭の残りも無駄にせず、大豆は節分のものを使うといった、無駄のない、知恵の詰まった郷土料理であり、初午(はつうま)にお供えする伝統食です。家で作ることが少なくなってきている「しもつかれ」を学校給食で提供することは、食文化を伝承する役割を果たしています。

 また、県内各地域に伝わる郷土料理「しもつかれ」を「食文化」の観点から捉え、本県が誇る食文化を国内外に広く発信することも目的に、学校給食用にアレンジしたレシピを紹介しました。

 

 

お問い合わせ

学校安全課 保健・給食担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3419

ファックス番号:028-623-2956

Email:gakuan@pref.tochigi.lg.jp