.

ホーム > 工場設置に伴う諸手続きのご案内  >建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(適合性判断)

工場設置に伴う諸手続きのご案内

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(適合性判断)

以下は法律・条例等に基づく手続きを必要とされる場合のものです。
法令等の名称 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(適合性判定)
いつ
(手続き時期)
建築確認申請以前又は建築確認申請と同時
だれが
(手続き対象者)
非住宅建築物において、床面積2000m2以上の新築又は300m2以上の増改築(増改築後に床面積2000m2以上となり、増改築部分の床面積が増改築後の延べ面積の1/2を超える場合に限る。)を行おうとする者
何を
(書類)
指定の様式に記入し、計算書及び必要図面等を添付して2部(評価手法として標準入力法・主要室入力法を用いた申請においては3部)提出。
どこへ
(手続き窓口)
県土木事務所の建築指導担当(宇都宮、真岡、栃木及び大田原に限る)
宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、大田原市及び那須塩原市の建築指導担当課
どのように
(審査内容)
建築物のエネルギー消費性能基準に適合した計画となっているかを審査
手続きの流れ
処理期間 14日間
問い合わせ先 栃木県県土整備部建築課建築指導班
TEL:028-623-2514
FAX:028-623-2527
県土木事務所の建築指導担当(宇都宮、真岡、栃木及び大田原に限る)
宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、大田原市及び那須塩原市の建築指導担当課

このページのトップへ戻る

手続きの内容については、直接各問合せ先にお問い合わせください。