ホーム > 文化イベント > 企画展 「東海道五十三次の旅」【那珂川町馬頭広重美術館】

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

企画展 「東海道五十三次の旅」【那珂川町馬頭広重美術館】

展覧会 県央

歌川広重「東海道五拾三次之内 庄野 白雨」

江戸時代後半になると庶民の間で旅への関心が高まり、多くの人々が東海道を行き交いました。人々は美しい風景や賑やかな宿場町、そして美味しい名物などにより東海道の旅を楽しんでいたようです。本展では広重の代表作の保永堂版「東海道五拾三次之内」を一堂に展示し、街道を辿りながら江戸時代の旅の魅力に迫ります。

開催日

  • 2020年7月7日 (火曜日)  ~ 2020年8月10日 (月曜日)
    9時30分〜17時00分

入館は16時30分まで

開催場所

那珂川町馬頭広重美術館(那珂川町馬頭116-9)

料金

500円

休館日

月曜日、祝日の翌日(土日を除く)、展示替期間、年末年始

問い合わせ

0287-92-1199