重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年12月14日

ここから本文です。

自殺総合対策

【トピック】新型コロナウイルスとこころの健康

  • 私たちは新型コロナウイルス感染症の影響により、様々な変化や制約を受けて生活しています。そのような中で、自分自身のこころや体の変化に気づくことや、家庭や職場、学校等において身近な人のこころのケアを意識していただくため、リーフレットを作成しました。

  新型コロナウイルスとこころの健康(PDF:4,163KB)

こころの相談窓口について

  • こころのダイヤル

  こころの健康に関する相談を行っております。

  【こころのダイヤル

 

  • SNS相談「こころの相談@とちぎ」

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、不安や悩み、ストレスがある方に対してLINEを使用した相談を行っています。ひとりで悩まずに、お気軽にご相談ください。

  【こころの相談@とちぎ

 

  •  相談機関

  ひとりで抱え込まず、まずは相談してください。

  【相談機関一覧(PDF:570KB)

  【令和3(2021)年度栃木県及び各市町自殺対策主管部局等一覧(PDF:39KB)

「いのち支える栃木県自殺対策計画」を策定しました

 県では、『共に支え合い、誰も自殺に追い込まれることのない“とちぎ”の実現』を目指し、保健、医療、福祉、教育、労働、法律等の各分野が連携し、地域の実情を踏まえた総合的かつ効果的な自殺対策を推進するため、平成30年3月に「いのち支える栃木県自殺対策計画」を策定しました。

(1)いのち支える栃木県自殺対策計画(PDF:8,878KB)

(2)いのち支える栃木県自殺対策計画【概要版】(PDF:4,728KB)

(3)自殺対策に関する取組一覧【平成30(2018)年度】(PDF:1,642KB)

若年層向け自殺予防動画 「こころがツライと感じたら~ストレスと上手につきあい毎日楽しく暮らそう~」の配信

毎日の生活の中で、私たちは様々な悩みやストレスを抱えて生きています。

強いストレスを感じると、こころはSOSサインを出します。

県では若年層向け自殺対策の一環として、

若年層向け自殺予防動画

「こころがツライと感じたら~ストレスと上手につきあい毎日楽しく暮らそう~」

を配信しております。

この動画では、中学生から社会人までの各年代における「こころのSOS」への対応について、基本の知識をあわせて解説しています。


【内容】
(1)ストレスとのつきあい方
(2)こころの病気のはなし
(3)中学生の場合
(4)高校生の場合
(5)大学生の場合
(6)社会人の場合
(7)ともだちにできること
(8)周りの大人の方のサポート
(9)相談先の案内

自殺予防週間(9月10日~16日)・自殺対策強化月間(3月)

  1. 自殺予防週間(外部サイトへリンク)
  2. 自殺対策強化月間(外部サイトへリンク)

 自死遺族支援事業

県では社会福祉法人栃木いのちの電話が取り組んでいる“わかちあいの会 こもれび”の開催を支援しています。

開催日時:毎月第1金・土曜日 14時から16時 (なお、開催日が変更になることもあります)

自殺対策の推進にあたって

  1. 自殺対策基本法(外部サイトへリンク)
  2. 自殺総合対策大綱(外部サイトへリンク)

自殺対策の推進体制

  1. 庁内推進体制
    栃木県自殺対策推進本部設置要綱(PDF:52KB)
  2. 関係機関・団体等との連携体制
    栃木県自殺対策連絡協議会の設置について(PDF:153KB)
    栃木県自殺対策連絡協議会設置要綱(PDF:76KB)   

自殺の統計

(1)統計データ

とちぎ県政出前講座(自殺総合対策)

リンク集

お問い合わせ

障害福祉課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3093

ファックス番号:028-623-3052

Email:syougai-fukushi@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告