ホーム > 安全・安心 > 少年非行防止 > 少年のみなさんへ > 違法薬物は、「ダメ。ゼッタイ。」

更新日:2022年7月1日

ここから本文です。

違法薬物は、「ダメ。ゼッタイ。」

栃木県内の少年の薬物事犯の検挙・補導状況の推移

 

栃木県内で1年間に薬物事犯で検挙された10代の少年は、平成27年以降は0人から1人で推移していましたが、令和元年に11人、令和2年に7人、令和3年に8人と、令和になって増えています。

  平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年

検挙・補導人員合計

2 2 2 0 0 1 1 11 7 8
覚醒剤取締法違反 1 2 2 0 0 0 0 4 0 3
大麻取締法違反 1 0 0 0 0 1 1 7 6 5
麻薬等取締法違反 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0

 

 

特に、増加傾向にある違法薬物は、大麻です。
栃木県だけでなく、全国的に見ても大麻による検挙者が急増しています。

全国で、令和元年には大麻の検挙者数は過去最多の5,260人となり、そのうち約66%は30歳未満の若者でした。なかでも急増しているのが20歳未満の若者で、令和元年には6年前の11倍以上となる899人が検挙されています。

その原因は…?

薬物乱用関係資料(イラスト付き解説)で、詳しくなりましょう!(外部サイトへリンク)

軽い気持ちで違法薬物(大麻)に手を出さない!

「試しにやってみなよ」「みんなやってるよ」「使いたくなったら使えるように持ってるだけ持ってなよ」など、誘いの言葉に騙されないでください。

薬物乱用防止関係資料(外部リンク)

 

青少年向け普及啓発用パンフレット

「薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」

健康にいきようパート35」〔厚生労働省〕

 


 

 

 

 

お問い合わせ

生活安全部人身安全少年課

〒320-8510 宇都宮市塙田1-1-20 警察本部庁舎

電話番号:028-621-0110(代表)