重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年9月8日

ここから本文です。

子どもゆめ基金のページ

 1  子どもゆめ基金とは

未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進することを目的とした活動を支援するために設けられたもので、青少年教育に関する団体の行う、下記の活動に対し助成するものです。

【助成の対象となる活動】

(1) 子どもの体験活動の振興を図る活動

  • 子どもを対象とする体験活動(自然体験、科学体験、交流体験、社会奉仕体験、職場体験、総合・その他の体験活動)
  • 子どもの体験活動を支援する活動(普及活動、指導者養成 等)

(2) 子どもの読書活動の振興を図る活動

  • 子どもを対象とする読書活動(読書会活動、読み聞かせ会、ワークショップ等多様な工夫を通して本に親しみ楽しむ活動、家庭読書の普及・啓発活動)
  • 子どもの読書活動を支援する活動(普及活動、指導者養成 等)

(3) 子ども向け教材の開発・普及を図る活動(インターネット等で利用可能なデジタル教材の開発)

【助成の対象となる団体】

次に該当する団体で、当該団体が自ら主催し、子どもの健全な育成を目的に子どもの体験活動や読書活動の振興に取り組む団体が助成の対象となります。

(1) 公益社団法人、公益財団法人又は一般社団法人、一般財団法人

(2) 特定非営利活動法人

(3) 上記(1)(2)以外の法人格を有する団体(次に掲げる団体を除く。)

  • 国又は地方公共団体
  • 法律により直接に設立された法人
  • 特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人

(4) 法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認められる団体

【助成金の額】

(1) 1活動あたりの助成の額

市区町村規模の活動は50万円、都道府県規模の活動は100万円が標準額(目安)で、さらにそれぞれについて限度額があります。

(2) 1活動あたりの助成の額

2万円以上限度額までです。

(3) 活動実績のない新規団体への助成

原則として標準額が上限額となります。

2   申請方法

申請書に必要事項を記入のうえ、電子申請システムまたは郵送にて、直接「独立行政法人国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金部助成課」に提出してください。
※電子申請システムによる申請は子どもゆめ基金のホームページから利用いただけます。
※ファックス、電子メールによる応募は受け付けていませんので、ご注意ください。 

3   令和3(2021)年度「子どもゆめ基金」募集期間

(1)  一次募集(活動期間:2021年4月1日 ~ 2022年3月31日までの間に行われる活動) 

     郵送申請:2020年10月1日(木曜日)~ 2020年11月10日(火曜日)締切日の消印有効

     電子申請:2020年10月1日(木曜日)~ 2020年11月24日(火曜日)締切日の17時まで

     直接持参:募集期間の平日(土日祝日を除く)   9時~17時まで

(2) 二次募集(活動機関:2021年10月1日 ~ 2022年3月31日までの間に行われる活動)

二次募集は次の3つの条件をすべて満たす活動が対象

  • 活動規模が市町村規模
  • 交付申請額が50万円以下
  • 分野を問わず3件まで    

     郵送申請:2021年5月1日(土曜日)~ 2021年6月15日(火曜日)締切日の消印有効    

     電子申請:2021年5月1日(土曜日)~ 2021年6月29日(火曜日)締切日の17時まで

     直接持参:募集期間の平日(土日祝日を除く)  9時~17時まで    

 4   問い合わせ先

       独立行政法人  国立青少年教育振興機構   子どもゆめ基金部   助成課

       〒151-0052   東京都渋谷区代々木神園町3-1

       フリーダイヤル:0120-579081(月から金  9時~17時45分)

       E-mail:yume@niye.go.jp   

       URL:http://yumekikin.niye.go.jp/ 

 5   参照 

  助成金に関する情報は、子どもゆめ基金のホームページ(外部サイトへリンク)を参照ください。

  電子申請システムの利用及び各種様式がダウンロードできます。

    生涯学習のメニューへ戻る

お問い合わせ

生涯学習課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3404

ファックス番号:028-623-3406

Email:syougai-gakusyuu@pref.tochigi.lg.jp