ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 経営管理部 > 管財課 > 栃木県県有財産総合利活用推進計画

ここから本文です。

更新日:2016年3月17日

栃木県県有財産総合利活用推進計画

1.栃木県県有財産総合利活用推進計画

  「栃木県県有財産総合利活用推進計画」 (以下、推進計画という)は、本県が保有する土地、建物等の財産について、総量適正化や維持管理費の縮減、計画的な保全による建築物の長寿命化を推進するなど、県有財産を経営資源として捉え、全庁的かつ長期的な視点から総合的な利活用を図るため、平成23年3月に策定した「栃木県県有財産の総合的な利活用に関する指針」を見直し、平成28年3月に策定しました。

栃木県県有財産総合利活用推進計画(PDF:1,509KB)

栃木県県有財産総合利活用推進計画(概要版)(PDF:1,455KB)

 2.県有財産総合利活用推進会議について

  県有財産総合利活用推進会議は、本推進計画に基づく各種取組の円滑な推進を図り、全庁的かつ長期的な視点から協議、調整を行うために設置したものであり、そのメンバーは副知事を会長とし、総合政策部長及び経営管理部長の他、各部局の総合調整を担う次長、課長で構成しています。

3.推進計画に基づく取組内容について

3-1.県有財産の売却、貸付について

県有財産(土地)の売却、貸付

3-2.県有建築物の保全・長寿命化の推進について

栃木県県有建築物長寿命化実施方針(PDF:627KB)

栃木県県有建築物長寿命化実施方針(概要版)(PDF:197KB)

3-3.ファシリティマネジメント研修会の実施について

  本研修会は、ファシリティマネジメントの考え方や必要性をはじめ、本指針の基本的な考え方や取組内容について普及・啓発を図るとともに、職員の意識改革を促進するため開催いたしました。なお、本研修会は毎年度、実施する予定です。

  平成23年度ファシリティマネジメント研修会

  平成24年度ファシリティマネジメント研修会

  平成25年度ファシリティマネジメント研修会

  平成26年度ファシリティマネジメント研修会

  平成27年度ファシリティマネジメント研修会

 4.その他

4-1.県有財産(土地・建物)の状況

  県有財産(土地・建物)の状況(平成23年3月31日現在)(PDF:113KB)

  県有財産(土地・建物)の状況(平成24年3月31日現在)(PDF:112KB)

  県有財産(土地・建物)の状況(平成25年3月31日現在)(PDF:112KB)

4-2.とちぎ行革プラン

  本指針の取組はとちぎ行革プラン2016の 目標Ⅱ【自立】自律的な行財政基盤の確立 にも記載されています。

 【目次】第3 -Ⅱ-9 県有財産の適正管理と有効活用

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

管財課 財産活用推進室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階

電話番号:028-623-2084,028-623-2095

ファックス番号:028-623-2088

Email:kanzai@pref.tochigi.lg.jp

広告