ホーム > 教育・文化 > 文化・伝統 > 文化・芸術 > 栃木県文化振興基金助成事業について > 栃木県文化振興基金助成事業(ローカルプロジェクトモデル事業)について

ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

栃木県文化振興基金助成事業(ローカルプロジェクトモデル事業)について

 

助成決定事業の取組内容

  ローカルプロジェクトモデル事業の平成29年度及び平成30年度助成決定事業について、取組内容を紹介します。

  これらの取組内容を参考に、各地域で「ジャンルや枠を超えた新たな取組」を企画・実施してください。

 

平成30年度助成決定事業

    平成30年度助成決定一覧(PDF:42KB)

    【1次募集分・助成決定事業】 

      ・蒲生君平生誕250年記念事業   <事業内容>

      ・江戸文化ルネッサンスin蔵の街   <事業内容>

      ・ALTOS VS IWASHIYA「協演乱舞 ~邦楽&洋楽ドリームマッチ~」    <事業内容>

      ・天明鋳物と佐野の手仕事フェア   <事業内容>

      ・足利伝統芸能 「和の響 八木節もうで」「和の舞 幽玄の美」   <事業内容>

      ・第34回足利薪能   <事業内容>

      ・足利太鼓祭り   <事業内容>  

 

平成29年度助成決定事業 

    平成29年度助成決定一覧(PDF:43KB)

    【1次募集分・助成決定事業】 

      ・全国山城サミット佐野大会   <事業内容>  <事業実績報告>

      ・足利伝統芸能2020プロジェクト   <事業内容>  <事業実績報告>

      ・Beyond2020 とちぎ絆マラソンin大田原   <事業内容>  <事業実績報告>

      ・ハンガリーホストタウン登録記念コンサート   <事業内容>   <事業実績報告>

   【2次募集分・助成決定事業】

      ・とちぎの三国志「山車人形」まつり   <事業内容>  <事業実績報告> 

      ・第3回さくら黄金ストリートカーニバル2017   <事業内容>  <事業実績報告>

      ・伝統芸能 コトハジメ -あしかが子ども歌舞伎-   <事業内容>  <事業実績報告> 

      ・Beyond2020 ミルクの国とちぎフェス   <事業内容>  <事業実績報告>

   【3次募集分・助成決定事業】

      ・beyond2020 みぶの日フェア   <事業内容>  <事業実績報告> 

 

平成30年度栃木県文化振興基金助成事業(ローカルプロジェクトモデル事業)の1次募集は終了しました。なお、本事業の2次募集を平成30(2018)年6~7月頃に実施する予定です。 ※以下に掲載している内容は、1次募集時の内容です。

 平成29年度から平成32年度までの期間、文化によるオリンピック・パラリンピックへの参加機運の醸成と、文化活動の全県的な活性化を図るため、「とちぎ版文化プログラム」におけるローカルプロジェクトを牽引する取組を実施する団体に対して助成を行います。

 詳細については、下記募集要項及び募集チラシをご覧いただくか、県県民文化課(028-623-2153)までお問い合わせください。

 (参考)とちぎ版文化プログラムHP

             http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/bunka/bunka_program/program.html

 

   助成を受けられる団体の皆様へ(助成の申請から助成金交付までの流れ)

 

1 助成対象事業及び実施期間

助成対象事業 

  ジャンルや地域の枠を超えた連携等により、様々な付加価値や相乗効果、新たな魅力等を生み出す取組で、次に該当する事業

   ・「文化によるオリンピック・パラリンピックへの参加機運の醸成及び文化活動の全県的な活性化に資する事業」

   ・「beyond2020プログラム又は東京2020文化オリンピアードの認証要件を満たす事業」

    ※原則として、事業実施までにbeyond2020プログラム又は東京2020文化オリンピアードの認証を取得するものとする。

   (参考)beyond2020プログラムHP

              http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond2020/index.html(外部サイトへリンク)

   (参考)東京2020参画プログラム(東京2020文化オリンピアード)HP

              https://tokyo2020.jp/jp/get-involved/certification/(外部サイトへリンク)

実施期間

 交付決定日から平成31年3月31日まで

2 募集期間[当日消印有効]

    平成30年3月30日(金)まで 【当日消印有効】 

3 助成対象者

  次の(1)から(2)の条件をすべて満たす団体とする。

    (1)県内に活動拠点があること。

    (2)代表者が明らかで、定款や規約などを有しており、会計経理が明確で事業を完遂できる見込みがあること。

4 助成内容

助成割合・助成額上限

 助成金=申請事業の実施に要する直接的な経費(助成対象経費)の3分の2以内

 助成額上限=1,000,000円
  ※恒常的な運営費、人件費等は対象外。

助成対象外の事業

  次の各号のいずれかに該当する場合は、助成対象外とします。

(詳しくは、平成30年度栃木県文化振興基金助成事業(ローカルプロジェクトモデル事業)募集要項(PDF:187KB)を御覧ください。)

 ・専ら営利を目的とする事業
 ・特定の政治、宗教活動を目的とする事業
 ・団体等の内部活動である事業
 ・委託料の割合が過度な事業
 ・別途募集している「平成30年度栃木県文化振興基金助成事業(文化活動等助成事業)」に申請をしている事業

ページトップへ

5 助成申込手続き

  栃木県文化振興基金助成事業実施要領第3の規定に基づき、平成30年3月30日(金)<当日消印有効>までに下記の書類を提出してください。

提出書類

  (参考)

 ※事業の申請から助成金交付までの流れはこちら

ページトップへ

問合せ先及び書類提出先

 〒320-8501
 栃木県宇都宮市塙田1-1-20
 栃木県県民生活部県民文化課文化振興担当
 電話028-623-2153

その他

 助成を受けることが決定した事業は、事業に係るポスター・パンフレット等に、「栃木県文化振興基金助成事業」と明記するとともに、基金ロゴマークを掲載してください。

  ・栃木県文化振興基金ロゴマーク(縦)(JPG:290KB)

  ・栃木県文化振興基金ロゴマーク(横)(JPG:289KB)

ページトップへ

 

事業の申請から助成金交付までの流れ

 事業申請から助成金交付までの流れについて(ローカルプロジェクトモデル事業)(PDF:50KB)

 

<各種要領>

<助成申請時の提出様式>

<交付申請時の提出様式>

<事業内容に変更が生じた場合の提出様式>

<実績報告時の提出様式>

<助成金交付請求時の提出様式(助成金額確定後)>

<基金ロゴマーク>

ページトップへ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunkashinko@pref.tochigi.lg.jp

広告