ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県民生活部 > 県民文化課 > 県民文化課 お知らせ・行政情報 > 「輝くとちぎの人づくり推進基金」にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

「輝くとちぎの人づくり推進基金」にご協力ください

基金の目的

  近年、社会経済情勢の変化や価値観の多様化等に伴い、地域の課題が増加しています。これらの課題解決には、行政だけではなく、県民の皆さんの協力が必要です。

  そこで、県では、女性や若者、高齢者や障害のある方をはじめ、県民誰もがそれぞれの能力を十分に発揮しながら地域づくりの担い手として活躍することができるよう、平成28年(2016年)に「輝くとちぎの人づくり推進基金」を創設しました。

  この基金を活用し、地域づくりの担い手育成や地域課題解決のための活動支援、様々な立場にある県民の皆さんが能力を発揮できる環境づくりなどを進め、人が輝き、“とちぎ”が輝くことを目指します。 

基金の使いみち

地域づくりの担い手を育てます

女性の活躍を応援します
  • 女性の起業やキャリアアップを目的とする講座の開催や研修参加への助成
  • 地域のリーダーとして活躍する女性人材育成講座の開催
  • 農業分野で活躍する女性のネットワーク形成やプロジェクトに対する助成  など

農業女子写真

障害者の活躍を応援します
  • 就労継続支援施設が新規事業等に取り組むために必要な備品等整備に対する助成
  • 障害者の雇用促進のため、県内事業所を対象とするコンサルティング等の実施  など
障害者就労施設写真
若者の活躍を応援します
  • 若者発案による地域づくりや青少年健全育成のための企画提案事業に対する助成  など
若者(ぽぽら)
高齢者の活躍を応援します
  • 地域で高齢者の活躍をサポートする人材の養成や活動発表会の開催
  • 高齢者の社会参加促進のためのフォーラムの開催  など
高齢者活躍写真

 

地域の自主的・主体的な活動を応援します

地域づくり活動を応援します
  • 地域づくり活動を実践している方を対象とするスキルアップ研修の開催
  • 地域の協働を推進する人材育成講座の開催   など
能力を発揮できる環境づくりをします
  • 人権意識の向上を図るための活動を行う人材育成講座の開催
  • 人権を考えるきっかけとする参加学習型啓発活動の開催
  • 性犯罪・性暴力被害者の支援を呼びかけるためのシンポジウムの開催
  • DV等被害者を地域で支えるサポーターの養成講座の開催
  • 栃木県子ども若者・ひきこもり総合相談センター(ポラリス☆とちぎ)の運営
  • 障害者の社会参加を支援する人材養成講座の開催   など

基金の活用について

平成28年度基金活用事業(一部掲載)

コミュニティ

ボランティア

体験事業          

コミュニティ組織への若者の参画を支援し、清掃活動やお祭り等の企画・参加をとおして、地域を支える将来の担い手を育成しています。 

コミボラ 

輝くとちぎの農業女子プロジェクト

推進事業

「とちぎ農業女子プロジェクト」のメンバーによる「マルシェ」の開催など、女性農業者の交流拡大や知識向上のための取組みを支援しています。

農業女子

障害者就労支援

事業

障害者就労支援施設が新規事業等に必要とする設備導入を補助し、障害のある方の工賃向上や就労意欲向上を支援しています。

就労支援

 ※その他の基金活用事業の実施概要等はこちらからご覧いただけます。

 ・平成28年度「輝くとちぎの人づくり推進基金活用事業実施一覧」 (PDF:380KB)

基金への寄附の方法

  「輝くとちぎの人づくり推進基金」は寄附を募っています。寄附によって、これらの施策を長期的かつ安定的に推進することができます。寄附にご協力をお願いします。

 「栃木県の人づくりを応援したい」、「ふるさとが輝き続けられるよう何かをしたい」…これらの想いを寄附のカタチでお預かりして未来へつなぎます。

   申込方法

1 寄附申込書での申込み

 寄附申込書(ワード:21KB)に必要事項を記入し、郵便、ファックス又は電子メールでお送りください。

寄附申込書様式の郵送をご希望の場合は、県民文化課(電話028-623-3422)までご連絡ください。

 

2 電子申請での申込み

  県ホームページ(栃木県電子申請システム(外部サイトへリンク))から、必要事項を入力してお申し込みいただけます。

 

3 「払込取扱票」による場合 

 ふるさと“とちぎ"応援寄附金リーフレットに添付してある払込取扱票に必要事項をご記入のうえ、ゆうちょ銀行(郵便局)でお手続きいただくことで、申込みと納付を同時に行うことができます。ふるさと“とちぎ"応援寄附金リーフレットの郵送をご希望の場合は、県民文化課(電話028-623-3422)までご連絡ください。

  納付方法

1 「納付書」による場合

  寄附申込書を確認後、「納付書」を郵送いたしますので、所定の金融機関の窓口でお手続き、または、Pay-easy対応のATM、インターネットバンキングにより納付願います。県外で納付いただく場合、一部の金融機関では取扱いができない場合がありますので、お手数ですが金融機関にご確認ください。

 

2 「払込取扱票」による場合

  ふるさと“とちぎ"応援寄附金リーフレットに添付してある払込取扱票に必要事項をご記入のうえ、ゆうちょ銀行(郵便局)で納付をお願いします。ふるさと“とちぎ"応援寄附金リーフレットの郵送をご希望の場合は、県民文化課(電話028-623-3422)までご連絡ください。

  なお、領収証書については、払込みを確認後、「寄附金受領証明書」を郵送いたします。

 

3 「クレジットカード」による場合

個人の方で1回当たり5千円以上のご寄付の場合のみご利用いただけます。手数料はかかりません。

  寄附申込書を確認後、電子メール又は郵送で支払番号等をお知らせします。インターネットを利用して「ヤフー!公金支払い」の画面から、案内に沿って支払い事項(支払番号等)を入力してください。

 なお、領収証書については、ヤフー株式会社から県に入金になった後(2週間から3週間後)に「寄附金受領証明書」を郵送いたします。

 

4 「現金書留」による場合

  ご送付いただいた「寄附申込書」を確認後、納付を依頼する通知書を郵送します。現金書留封筒に必要事項をご記入いただき、現金を郵送してください(郵送料については寄附される方でご負担くださいますようお願いします。)。

  なお、領収書については、現金受領後に郵送いたします。 

 

ご寄付いただいた際の領収書又は寄附金受領証明書は、寄附に伴う税金の軽減を受けるための確定申告で使用しますので、大切に保管してください。

基金にご寄付いただいた方について

  1. ホームページ等でお名前等をご紹介します(希望者のみ)。
  2. 寄附金額に応じて、感謝状を贈呈します。
  3. 寄附金の税制上の優遇措置を受けることができます(個人の場合、ふるさと納税制度の対象となります(優遇措置の詳細)。法人の場合、寄附金額の全額を損金に算入することができます(法人税法第37条)。) 。
  4. 500円以上の寄附をいただいた方にはとちまるくんピンバッジを1つ差し上げます。     とちまるくんピンバッジ

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化課 県民協働推進室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3422

ファックス番号:028-623-2121

Email:kyodo@pref.tochigi.lg.jp