ホーム > 県政情報 > 公報・例規・統計 > 統計・調査結果 > とちぎの統計情報 > 栃木県毎月人口調査 > 平成29年栃木県の人口(栃木県毎月人口調査報告書)

ここから本文です。

更新日:2017年11月30日

平成29年栃木県の人口(栃木県毎月人口調査報告書)

 栃木県毎月人口調査報告書(年報)は、「 栃木県毎月人口調査 」の平成28年10月から平成29年9月までの調査結果(平成27年国勢調査結果を基礎としています)を収録したものです。

 なお、過去の年報については冊子版を有償で頒布しております。詳しくは、文書学事課情報公開推進室(電話028-623-2073)へお問い合わせください。

結果の概要

  • 人口

 平成29年10月1日現在の本県の総人口は1,961,963人で、前年に比べ6,462人、0.33%減少しました。

(1) 人口の内訳
  男     977,103人(対前年 2,342人、0.24%減少)
  女   984,860人(対前年 4,120人、0.42%減少)

(2) 人口増減(対前年)の内訳
  自然動態 7,323人、0.37%減少(出生14,545人-死亡21,868人)
  社会動態 861人、0.04%増加(転入72,295人-転出71,434人)

  • 世帯

 平成29年10月1日現在の本県の世帯数は780,373世帯で、前年に比べ8,757世帯、1.13%増加しました。

 また、1世帯あたりの平均人員は2.51人となり、前年の2.55人に比べ0.04人減少しました。

  平成29年10月1日現在の本県の年齢3区分別人口構成比は、年少人口(0~14歳)が12.5%、生産年齢人口(15~64歳)が60.2%、老年人口(65歳以上)が27.3%となっており、年少人口の割合は調査開始以来最低、老年人口の割合(高齢化率)は調査開始以来最高となりました。
  また、75歳以上人口の割合は12.9%(前年比0.3ポイント増)となりました。

報告書「平成29年栃木県の人口」

    第1表    人口と世帯数の推移
    第2表    月別人口と世帯数の推移
    第3表    市町別人口動態と世帯数
    第4表    市町村別年別人口と世帯数
    第5表    市町別月別人口と世帯数
    第6表    県内市町間移動者数
    第7・8表  県外からの転入・県外への転出者数、年齢(5歳階級)別県外転入・転出者数 
    第9表    市町別年齢構成指数、年齢(3区分)別人口構成比、平均年齢、性比
    第10表  年齢(5歳階級)別人口
    第11表  年齢(各歳)別・男女別人口(県計・市部・郡部)
    第12表  年齢(3区分)別人口・平均年齢・性比の推移

昨年の報告書(「平成28年栃木県の人口」)

 

栃木県毎月人口調査のページへ

とちぎの統計情報トップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

統計課 人口労働統計担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2246

ファックス番号:028-623-2247

Email:tokeika@pref.tochigi.lg.jp