ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

地勢

栃木県の位置図(日本地図)栃木県は、関東地方北部に位置し、東は茨城県、西は群馬県、南は茨城、埼玉、群馬の三県、北は福島県に接する内陸県で、首都東京の北方60キロメートルから160キロメートルの位置にあります。

県の東部は、標高300メートルから1,000メートルのなだらかな山々からなる八溝山地。北部から西部は、那須連山、帝釈(たいしゃく)山地、日光連山、足尾山地が連なる山岳地帯で、特に日光連山は、白根山、男体山、女峰山など標高2,000メートルを超える火山が連なります。北部、中央部から南部にかけては、那珂川、鬼怒川、渡良瀬川流域の平野が広がっています。

栃木県は、県土の約55パーセントを森林が占める自然豊かな県です。北部から西部にかけての山岳地帯は日光国立公園に指定され、国際観光地日光をはじめ、全国的に知られる那須、塩原、鬼怒川、川治など、多くの観光資源に恵まれています。

豆知識

とちぎの“東西南北”

  • 最東端・・・那珂川町大那地東方(東経140度18分)
  • 最西端・・・日光市足尾町袈裟丸山北方(東経139度20分)
  • 最南端・・・栃木市藤岡町下宮南方(北緯36度12分)
  • 最北端・・・那須塩原市三本槍岳西方(北緯37度09分)

とちぎの“山”~標高トップ5 

とちぎの山 標高トップ5

1 しらねさん
白根山
2,578メートル 日光市
2 なんたいさん
男体山
2,486メートル 日光市
3 にょほうさん
女峰山
2,483メートル 日光市
4 たいしゃくさん
帝釈山
2,455メートル 日光市
5 すずがたけ
錫ヶ岳
2,388メートル 日光市

とちぎの“川”~県内延長トップ5

とちぎの川 県内延長トップ5

1 きぬがわ
鬼怒川
124.8キロメートル 日光市川俣鬼怒沼
~茨城県
2 なかがわ
那珂川
118.5キロメートル 那須町湯本那須岳
~茨城県
3 たがわ
田川
77.9キロメートル 日光市野口大谷
~鬼怒川
4 おもいがわ
思川
77.8キロメートル 鹿沼市上粕尾
~渡良瀬川
5 あらかわ
荒川
65.4キロメートル 塩谷町上寺島
~那珂川

 

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

広報課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階

電話番号:028-623-2192

ファックス番号:028-623-2160

Email:kouhou@pref.tochigi.lg.jp

広告