ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

とちぎの広聴事業

あなたの声を県政に!

栃木県では、県民参加による開かれた県政の実現に向けて、県政へのご意見・ご提案をうかがう様々な広聴事業を実施し、県民の声を県政に反映させる活動を行っています。
このページでは、広報課における広聴活動や相談事業のメニュー、各種調査結果、県民へのお知らせなどをお伝えします。

 

1 集会広聴

(1)とちぎ元気フォーラム

広く県民の皆さんの参加を募り、「人も地域も真に輝く 魅力あふれる元気な”とちぎ”」の実現に向けて、知事との意見交換を行っています。

(2)地域県政懇談会

地域住民から直接県政に対する意見や要望をお聴きします。

 

2 調査広聴

(1)県政世論調査

「県政世論調査」は昭和46年度から実施している事業で、県政の解決すべき課題について、県民の県政に対する意識・要望等をお聴きしています。

(2)とちぎネットアンケート

県民の皆さんの意識傾向やニーズを把握して県政に活かすため、インターネットを利用して県政に関するアンケートを実施し、協働による県政推進を図るために実施するものです。

なお、広報課では「とちぎネットアンケート」にご協力いただける方を募集しています。

 

3 個別広聴

(1)知事にアクセス

県政について、日ごろ感じていることや県政のここをこうしたらよいのでは、などの建設的なご意見・ご提案をお寄せください。

(2)窓口県民相談

県民プラザ室及び県民相談室等において、来訪・電話・郵便による行政相談・生活相談を受け付けています。

(3)移動県民相談

県民プラザ室・栃木行政評価事務所・市町村の共催で市町村の施設又は大型小売店などを会場として行政相談・生活相談を受け付けています。

(4)各種相談窓口

上記の他、県庁では、各課室等において、施策毎にさまざまな相談窓口を設けてあります。

具体的な相談がありましたら是非ご利用ください。

 

4 課題広聴

(1)ジュニア知事さん

小学校4~6年生を対象に、「もし私が知事になったら、こんなことをしてみたい」をテーマに、県政に対する夢や希望を自由に提言してもらいます。

(2)パブリックコメント

県が計画等を策定する過程で、その計画等の案を県民の皆様に公表して広く御意見を求め、提出いただいた御意見を計画等に反映させる手続きです。

 

5 施設広聴

県民バス

栃木県の発展する姿や県の施設等の見学、県職員との対話を通して、県政を理解していただくため、「県民バス」を県民プラザ室が各市町の協力を得て実施しています。

 

6 広聴の記録

毎年度の広聴事業の結果をまとめたものです。

 

お問い合わせ

広報課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階

電話番号:028-623-2158

ファックス番号:028-623-2160

Email:kouhou@pref.tochigi.lg.jp