ホーム > くらし・環境 > 環境 > 温暖化対策 > 夏季の節電への取組

ここから本文です。

更新日:2020年6月26日

夏季の節電への取組

 節電アクション

これまでの節電・省エネの取組を継続し、

無理のない範囲での節電・省エネにご協力ください。

夏季の節電・省エネ

夏季の使用電力ピーク時対策を中心とした節電・省エネの取組に御協力ください。 

新型コロナウイルスを想定した新しい生活様式に合わせて、換気にも十分留意したうえで、熱中症予防等健康に配慮しながら、無理のない範囲で冷房の設定温度を調整するなど節電に取り組みましょう。

令和2年度の熱中症予防について(リーフレット)(PDF:720KB)

県の取組の基本方針

下記のとおり、各主体(企業・事業所、家庭)による自主的な取組の呼びかけに加え、地球温暖化対策に資する賢い選択を促す県民運動「COOL CHOICE とちぎ」を積極的に周知・推進していきます。

本県では、「COOL CHOICE とちぎ」の一環としてCOOLBIZ(クールビズ)を推奨しております。

詳細はこちら(外部サイトへリンク)を御覧ください。

企業・事業所における取組

無理のない範囲での節電・省エネの取組をお願いします。

家庭における取組

無理のない範囲での節電・省エネの取組をお願いします。

県有施設における取組

 県有施設ではピーク時使用電力の削減目標値は示しませんが、昨夏並の水準を目安として節電・省エネに率先して取り組みます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地球温暖化対策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3186

ファックス番号:028-623-3259

Email:chikyu-ondanka@pref.tochigi.lg.jp

広告