ホーム > くらし・環境 > 自然・動植物 > 森林保全 > 林地開発許可制度について

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

林地開発許可制度について

1ヘクタールを超える森林開発には、森林法第10条の2の規定により、あらかじめ知事の許可が必要です。

次のような場合であっても開発許可が必要になります。

  • 共同で開発を行う場合で、各人の開発する森林面積は1ヘクタール以下であるが、合計面積で1ヘクタールを超える場合
  • 段階的に小規模開発を行い、最終的な開発面積が1ヘクタールを超える場合

 林地開発許可制度について

森林には、きれいな水や空気を育んだり、災害を防いだり、私たちの生活環境を守るさまざまな働きがあります。無秩序な開発が行われ、森林のもつこれらの働きが損なわれることのないよう、開発に当たってのルールを定めています。

 

対象となる森林

許可制度の対象となる森林は、知事のたてた地域森林計画の対象となる民有林です(保安林や保安施設地区内の森林を除きます)。

※対象とならない国有林や保安林について開発を行う場合にも、所定の手続きが必要となります。

 

許可の基準

開発行為に伴い、次の4つのおそれが発生しないことが必要です。

  1. 土砂の流出又は崩壊などの災害を発生させるおそれがある
  2. 水害を発生させるおそれがある 
  3. 水の確保に著しい支障を及ぼすおそれがある
  4. 周辺地域の環境を著しく悪化させるおそれがある

 

審査の基準

技術的な基準や、森林率、森林の配置などの基準を定めています。 

※詳しい内容は「森林法に基づく林地開発許可申請の手引き」を参照してください。

 

問い合わせ先

森林整備課又は各環境森林事務所、矢板森林管理事務所(森づくり課)にお問い合わせください。

なお、林地開発許可についての事務は、13市町に対して権限が移譲されています。これらの市町で森林を開発する場合には、各市町の林務主管課にご相談ください。

 

 林地開発許可申請に関する相談窓口

 

お問合せ先  電話番号 管轄区域等
森林整備課

保安林・

林地開発担当

028-623-3288 開発許可制度全般
県西環境森林事務所 森づくり第一課 0288-21-1178 (管轄市町は権限移譲)
県東環境森林事務所 森づくり課 0285-81-9005 真岡市、上三川町、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町
県北環境森林事務所 森づくり第一課 0287-28-9071 (管轄市町は権限移譲)
県南環境森林事務所 森づくり課 0283-23-1441 足利市、佐野市、小山市
矢板森林管理事務所 森づくり課 0287-43-0427 さくら市、塩谷町、高根沢町
宇都宮市 農林生産流通課 028-632-2477 宇都宮市
栃木市 農林整備課 0282-21-2386 栃木市
鹿沼市 林政課 0289-63-2186 鹿沼市
日光市 農林課 0288-21-5104 日光市
大田原市 農林整備課 0287-23-8126 大田原市
矢板市 農林課 0287-43-6210 矢板市
那須塩原市 農林整備課 0287-62-7148 那須塩原市
那須烏山市 農政課 0287-88-7117 那須烏山市
下野市 農政課 0285-32-8906 下野市
壬生町 農政課 0282-81-1840 壬生町
野木町 産業課 0280-57-4151 野木町
那須町 農林振興課 0287-72-6913 那須町
那珂川町 農林振興課 0287-92-1113 那珂川町

 

お問い合わせ

森林整備課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-3288

ファックス番号:028-623-3289

Email:shinrin-seibi@pref.tochigi.lg.jp