ここから本文です。

更新日:2011年4月1日

研究課題

平成27年度研究課題

森林・鳥獣チーム

  • 次世代林業に対応した生産コスト低減に関する研究
  1. 皆伐フル活用の有効性に関する研究(H27~31)
  2. コンテナ苗を用いた植栽作業の有効性に関する研究(H27~28)
  3. コンテナ苗を用いた保育作業の有効性に関する研究(H27~29)
  • コンテナ苗を用いた生産技術の確立に関する研究
  1. コンテナ苗の直まきについての研究(H27~29)
  • 野生動物の効果的な捕獲技術の研究
  1. 誘引給餌を伴うシカの効果的な捕獲技術に関する研究(H23~28)
  2. わなによるイノシシ等の効率的な捕獲手法に関する研究 (H26~28)
  • 循環型林業に対応した獣害防除に関する研究
  1. 再造林地におけるシカの出没状況に対応した被害防除技術に関する研究(H27~29)
  2. 壮齢林における剥被害対策資材の総合的な評価と活用方法の検討(H24~29)
  3. シカの生息が森林植生等に与える影響調査(H27~29) 

きのこチーム  

  • シイタケ原木栽培における放射性セシウム汚染に関する研究(緊急課題)
  1. きのこ用原木における放射性セシウムの分布調査(H24~)
  2. 汚染原木の除染技術の開発(H24~)
  3. 同一ほだ場における放射性セシウムの分布調査(H24~)
  4. 汚染環境における無汚染ほだ木への影響調査(H24~)
  • シイタケ菌床栽培における放射性セシウム汚染に関する研究(緊急課題) (H23~)

木材チーム

  • 中大規模木造建築物等への用途拡大に資する構造材等の使用部位別強度性能試験(H27~31)
  • 断面欠損が材料強度及び接合強度性能に及ぼす影響の解明(H27~31)
  • 中大規模木造建築物に用いる構造用材の人工乾燥技術開発
  1. 規格(断面・長さ)が大きい材料の芯持ち無背割りKD材の開発(特殊材に焦点)(H27~31)
  2. 金物工法に対応した芯持ち無背割りKD材の開発(一般材に焦点)(H27~31)
  • とちぎ材を使用した新たな積層仕様等構造体の研究
  1. 正角・平角材等を用いた積層挽板耐力壁に関する研究(H27~31)
  2. 木造ラーメン構法に関する研究(H27~31)
  • とちぎ材の用途拡大に資する新たな製品開発
  1. 構造体に使用できる面材(とちぎ版CLT等)の開発(H27~31)
  2. デザイン性を重視した化粧用面材等の開発(H27~31)

お問い合わせ

林業センター

〒321-2105 宇都宮市下小池町280

電話番号:028-669-2211

ファックス番号:028-669-2212

Email:ringyou-c@pref.tochigi.lg.jp