ホーム > 高齢者施設等での新型コロナウイルス感染症発生時の応援職員派遣事業

ここから本文です。

更新日:2020年10月12日

高齢者施設等での新型コロナウイルス感染症発生時の応援職員派遣事業

 高齢者施設等において、新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者が発生した場合、職員の入院若しくは自宅療養による著しい人員不足が生じる可能性があります。他県では、高齢者施設内での大規模感染(クラスター)が発生した事例もあることから、本県でも県内高齢者施設等の協力のもと、緊急時に備えた応援態勢の構築を図るため、登録施設を募集します。

事業の概要

  1. ご協力いただける施設・事業所から、職員1名を応援職員候補者名簿に登録していただきます。
  2. 職員の登録を行った施設・事業所で感染症の患者等が発生等した場合、事務局が名簿から応援職員を選定し派遣調整を行います。
  3. 受入施設、派遣施設で協定を結び必要な事項を取決め、応援職員派遣となります。
  4. 受入施設、派遣施設ともに発生したかかり増し費用は、県が助成します。(両施設における費用負担については、実施要綱、協定書で取り決めております。)

suki-mu

対象施設

 基本的に栃木県内全施設・事業所が対象です。(詳細は実施要綱第2条(2)を参照)

候補者登録申請先

施設・事業所の分類

登録申請先

申請方法

(一社)栃木県老人福祉施設協議会員の施設・事業所 (一社)栃木県老人福祉施設協議会

各団体のHPを確認

(一社)栃木県老人保健施設協
会員の施設・事業所
(一社)栃木県老人保健施設協会
上記以外の施設 栃木県高齢対策課介護サービス班

FAXにて様式2(登録申請書)を送付
FAX番号:028-623-3058

 

 協力団体

  • (一社)栃木県人福祉施設協議会

  当該事業HPリンクはこちら(外部サイトへリンク) お問合せ先:028-666-1294

  • (一社)栃木県老人保健施設協会(当該団体の事業HPリンクはこちら)

  当該事業HPリンクはこちら お問合せ先:028-622-0051

 ※ 当団体のHPについては、現在準備中になります。

実施要綱・様式等・Q&A

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

高齢対策課 介護サービス班介護事業者チーム

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3149

ファックス番号:028-623-3058

Email:kaigohoken@pref.tochigi.lg.jp

広告