ホーム > 福祉・医療 > 障害者 > 社会参加・就労支援 > 就労支援 > 障害者就業・生活支援センターについて

ここから本文です。

更新日:2020年8月1日

障害者就業・生活支援センターについて

     障害者就業・生活支援センターは、障害者やその家族からの相談、障害者を雇用している事業主からの相談に応じ、就業面・生活面の一体的な支援を行う機関です。

 障害者就業・生活支援センターの活動イメージ

障害者就業・生活支援センター

支援内容

   障害者本人やその家族からの相談

  • どうやって仕事探しをしたらいいんだろう?
  • 就職に向けて訓練や実習をさせてもらえるところはないだろうか?
  • 仕事を見つけても長続きしない…

   障害者を雇用している事業主からの相談

  • うちで働く障害者の方が職場にうまく適応できない
  • 仕事を休みがちになってしまった

  これらのような相談の他にも、就職した職場に適応するための定着支援、安定して働き続けるための生活習慣づくりや金銭管理・健康管理等に関する支援など、職業生活全般にわたる支援を行っています。

 栃木県内の障害者就業・生活支援センター

   栃木県内には、6箇所の障害者就業・生活支援センターが設置されています。

 栃木県内の障害者就業・生活支援センターの図

 

  各障害者就業・生活支援センターの所在地、連絡先等は以下のリンクから御確認ください。

  職業に関する相談窓口(職業に関する相談窓口一覧のページにリンクします。)

 

お問い合わせ

障害福祉課 社会参加促進担当 就労支援チーム

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3020

ファックス番号:028-623-3052

Email:syougai-fukushi@pref.tochigi.lg.jp

広告